ニュース
» 2020年07月07日 15時00分 公開

激シブだぜ! ジムニーを「初代顔」にするブッ飛びカスタムパーツ登場、こりゃSUGEEE (1/3)

やっぱジムニーさんかっけぇ!

[松本健多朗,ねとらぼ]

 カスタムパーツメーカーのダムドが7月3日、スズキ「ジムニー」のカスタムボディーキット「the ROOTS」と「little B.」を発売しました。

ジムニーを初代ジムニーに変身させるボディーキット the ROOTS ジムニーを初代ジムニーに変身させるボディーキット「the ROOTS」(写真:ダムド、以下同)

 ダムドは、国産車のエアロパーツなどを展開するカスタムパーツメーカー。ズバンズバンと四角いジムニーの形状を生かし、ちっちゃいメルセデス・ベンツ Gクラスにするボディーキット「little G.」、同じくランドローバー・ディフェンダーのような武骨デザインにする「little D.」などを商品化しています。

 これらに続く新製品が「the ROOTS」と「little B.」です。

 the ROOTSは、1970年代の「初代ジムニー(LJ10型)」にしてしまうボディーキット。初代ジムニーを思い出すフロントグリル、昭和のクルマを連想させる張り出したバンパー、小さな丸型テールライトなど、昭和のジムニーを現行ジムニーで再現します。おおぉ、かっけぇ!

 little B.は、同じくビシッと四角い箱型ボディーで一部の層に熱いファンがいるアメ車「フォード・ブロンコ(1966年登場)」をイメージしたキット。ブロンコ顔にする丸目のフロントグリル、鉄板を曲げただけのように武骨なボンネットフードカバー、そして淡い色を塗ってホワイトレタータイヤを思わせるホイールを装着することで、あーら不思議。ちっちゃいブロンコになってしまいます。

現行ジムニー (参考)現行ジムニー(写真:スズキ)
初代 ジムニー (参考)初代ジムニー(写真:スズキ)
フロントだけでなくリアも初代ジムニーのイメージを継承した「the ROOTS」 初代ジムニーに変身
フロントだけでなくリアも初代ジムニーのイメージを継承した「the ROOTS」 リアビューもなかなか昭和、幌風に塗り分け
フォード ブロンコ風に変身する「little B.」 フォード ブロンコ風に変身する「little B.」
「little B.」のリアビュー 「little B.」のリアビュー

 価格は、the ROOTSのキット(エクステリア/未塗装、ホイールとタイヤ 5本セット)が42万円(税別、以下同)から。little B.のキット(エクステリア/未塗装、ホイールとタイヤ 5本セット)が45万円から。それぞれカスタム済みの新車/コンプリートカーも販売されるようです。

現行ジムニーカスタム"theROOTS"ついに発売!値段や仕様を徹底解説!(DAMD CLIP)
現行ジムニーカスタム"little-B"ついに発売!値段や仕様を徹底解説!(DAMD CLIP)




※価格は記事掲載時点のものとなっています

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.