ニュース
» 2020年07月07日 17時45分 公開

日本初の“完全ノーアルコールバー”が六本木に爆誕! 本格ノンアルメニュー20種類以上楽しめる

リッチなバーカウンターでノンアルコールドリンクが楽しめる……!

[Kikka,ねとらぼ]

 日本初の完全ノーアルコールバー「0%」が、7月16日に六本木のアートコンプレックスビル「ANB Tokyo」の1Fでオープンします。リッチなバーカウンターでノンアルコールドリンクが楽しめる……!


0% 日本初の完全ノーアルコールバー「0%」

0%

 「0%」は、お酒を一切提供しないバー。完全ノンアルコールドリンクのみのバーは日本初で、「お酒は苦手だけどソフトドリンクじゃ物足りない」「本格ドリンクとリッチなバーカウンターで上質な時間を過ごしたい」「ワインのように夢中になれる大人の嗜好品に出会いたい」という人にピッタリのお店となっています。


0%

 ドリンクメニューは20種類以上で、一部メニューは世界のトップ50を決める「The World’s 50 Best Bars」に3店舗をランクインさせた「SG Group」の後閑信吾氏が考案しているとのこと。

 フルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure ゼロ(0)になる」1500円、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree キンモク星」1000円、ナチュールワインのような味わいの「コンブチャスパークリング」900円など、お酒が苦手な人や子どもや妊娠中の人にも楽しめるメニューが提供されます。


0%

 フードについては「罪悪感のないジャンクフード」をテーマに「アボカドフライ ケサディーヤ」1200円、「CBDチョコブラウニー」650円など、全てヴィ―ガンフードが用意されており、近日中にデリバリー対応も予定しているそうです。


0%

 その他にも「飲まなくても酔える」体験型メニューが用意されており、ASMRサウンドを聴きながら楽しむドリンク、リラックス効果のあるCBDオイル、デジタルデトックスができるメニューなどリフレッシュする空間としてノンアルコールバーに行くという選択肢もありかもしれません。


0%

フォトギャラリー


0%

0%

0%

0%

0%

0%

0%

ノーアルコールバー「0%」

営業開始日:2020年7月16日

営業時間:10:00〜22:00

住所:東京都港区六本木5−2−4 ANB Tokyo 1F

公式インスタグラム:@0pct_tokyo

Wi-Fiあり・全席コンセントあ ・ドリンク・フードはヴィーガン対応

<新型コロナウイルス感染症対策について>

当面の間夜の営業時間を短縮し、ソーシャルディスタンスを保つため入店人数を制限して営業いたします。

お客様の入店時に検温をさせていただきます。37.5℃以上の方は入店をお断りさせていただきますのでご了承ください。

従業員はマスクを常時着用して接客させていただきます。

ご自宅でもお楽しみいただけるよう、デリバリー対応の準備を進めております。

※メニュー・価格は変更となる場合があります。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり