ニュース
» 2020年07月08日 20時00分 公開

やつはまだ先生四天王の中でも最弱よ…… 小学生1年生が考える「最強の先生」を描いた漫画が思わず笑っちゃうかわいさ

先生ってそういうシステムではない。

[ねとらぼ]

 小学1年生のお子さんを育てるはんぺんぎん(@hanpengin6476)さんが、小学1年生の考える「最強の先生」について漫画にしています。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 はんぺんぎんさんの娘さん・ちーちゃんは天体に関心を持っており、「地球のまわりを太陽がまわってると思ってたのに 本当は太陽のまわりを地球がまわってる……」と頭を悩ませています。どうやら地動説に疑問を抱いている様子です。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 そんなちーちゃんから「何で太陽なん?」「他の星でも良くない?」と質問されたはんぺんぎんさん。これは難しい……。大人でも「なぜ太陽が中心なのか」という問いに即答できる人は多くないでしょう。返事に窮したはんぺんぎんさんは、「先生には聞いてみた?」とちーちゃんに提案しました。面倒な質問は教育のプロに聞いた方が早いッ……! 


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 しかしちーちゃんは「ちーのクラスの先生は1年生の担任やしわからんかも……」「6年生の先生ならわかるかな?」とちょっと失礼な返事をします。どうやらちーちゃんは、高学年の先生であればあるほど「スゴい」先生である、と想定しているようです。1年生のちーちゃんからすると、6年生の先輩たちを教えている担任の先生たちは、途方もなく「スゴい」人に見えていたのかもしれません。いやわかるけど、そんなに違いはないぞ!


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 そして誰に相談すべきか悩んでいたちーちゃんは、突然「そうや!!」と声を上げ、「校長先生に聞けばいいんや〜〜!!!」と顔を輝かせました。先生を束ねる校長先生なら、なんでも知っている「最強の先生」であると考えた模様です。校長ってそういう仕組みじゃないけどね! もはや心の中で校長先生に「近々娘が地動説のことで質問に行くかもしれませんがその際はよろしくお願いします」と祈ることしかできないはんぺんぎんさんでした。

  投稿には「うちの娘が同じ疑問を投げかけてきたら、『校長先生に聞きに行って!』ということにします」というコメントもありました。何はともあれ、わからないことを聞きに行ける姿勢は大事ですね。頑張れ校長先生……。

画像提供:はんぺんぎん(@hanpengin6476)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」