ニュース
» 2020年07月09日 21時00分 公開

「猫から逃げながら食べています」 缶プリンを猫缶と勘違いして追いかけてくる猫ちゃんがかわいい

恐るべき吸引力……!

[錆,ねとらぼ]

 缶入りのプリンを猫缶と勘違いして追いかけてくる猫ちゃんが、Twitterで「執着がすごい…!」「めっちゃかわいい」と話題を集めています。



Maikoさん どこまでも追ってくるけど猫缶ではありません

 4歳のアメリカンカール「ろく」くんは、飼い主さんが缶入りのプリンを開けた音を聞きつけ、足元にやって来ました。ろくくんが違う方向を向いたすきに歩きだすと慌てて付いてきます。缶入りのプリンを猫缶だと勘違いしているようで、ろくくんの視線は缶から外れません。


Maikoさん これが缶入りのプリン

Maikoさん ろくくんが違う方向を向いたすきに歩きだすも

Maikoさん すぐに追い付かれてしまいます

Maikoさん 缶プリンに熱視線を送るろくくん

 飼い主さんが「違う」「猫缶じゃないよ」と否定しても、ろくくんはずっと後を追ってきます。「猫缶は2カ月に1回あげるかどうかくらいで、『特別なご飯』という認識にさせています」と飼い主さんが言うように、猫缶はごちそうとして認識されているもよう。ろくくんは猫缶が出てくるスペシャルな日だと思ってしまったのかも。



 Twitterのリプライ欄では「パッ、キョッ! の瞬間には足元にいますよね」「猫缶開けるときに自分用に缶プリン食べれば許される可能性」と、猫ちゃんの耳ざとさに注目が集まっています。ちなみにこのプリンは井村屋の「缶カスタードプリン」で、井村屋の公式アカウントが「今後も猫さまのご機嫌を損なわないよう、弊社の缶プリンを召し上がっていただけますと幸いでございます」とリプライしています。



 6月5日に4歳の誕生日を迎えたばかりのろくくんは猫カフェ出身で、名前の由来は英語のrockです。誕生日には猫用のケーキをもらいましたが、飼い主さんの足元でそわそわしている様子は缶プリンを見上げる姿とまったく同じ。


4歳の誕生日を迎えたばかりのろくくん

Maikoさん お誕生日おめでとうございます!

Maikoさん 猫用ケーキを見つめる姿は缶プリンのときとまったく同じ

Maikoさん かじらずになめ始めてしまいました

 飼い主のMaiko(@Maiko_street)さんは猫ちゃんのトリマーをしていたシンガーソングライターで、YouTubeチャンネルではその歌声を満喫できる他、元猫トリマーの知識を生かした猫ちゃん動画も見られます。




画像提供:Maiko(@Maiko_street)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.