ニュース
» 2020年07月11日 22時00分 公開

アーティストも客もほとんど猫だニャ! 猫だらけライブに行った漫画がめっちゃ楽しそう(1/2 ページ)

一緒にニャーニャー言いたいです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫だらけのライブに参戦した人の漫画がTwitterで公開され、猫好き&ライブ好きのみなさんの心を捉えています

猫のライブ 楽しそう

猫のライブ

 友人であるサバ白の猫さんにライブに誘われた男性。一緒にライブ会場を訪れます。始まったライブはアーティストも客もほとんどが猫。ステージではギターを持った猫さんが「君はドライで俺はウェットー」と歌っています。

猫のライブ 猫らしい歌詞

 客席は猫さんたちでニャン密状態。あちこちから「ニャー」「ニャー」と声が上がり、とても盛り上がっています。ライブを楽しんだ男性ですが、1つだけ問題が。着ていた服が毛だらけになってしまったのです。

猫のライブ 黒い服は避けた方がいいかも

 猫×ライブという身近なテーマだけにリプライも多数。「めちゃくちゃかわいい」「毛だらけになってもいいから行きたい」「ペンライトのかわりに猫じゃらし振って参戦します」といったコメントが寄せられています。

 こちらの漫画を投稿したのは『ねこようかい』や『猫の昔話』シリーズを描いている漫画家のpandania(ぱんだにあ/@pandania0)さん。極悪非道(?)でキュートなネコさんたちが人間たちを魅了していく作品『悪の秘密結社ネコ』は、7月17日にイースト・プレスからコミックが発売されます(税込880円)。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10