ニュース
» 2020年07月13日 20時30分 公開

「あつ森」でセーラー戦士やおジャ魔女に変身! 着替えアイテム「ステッキ」を使ったプレイ動画がめちゃくちゃカワイイ(1/2 ページ)

ひと工夫で変身口上まで再現できちゃう!

[遠近透,ねとらぼ]

 「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)のマイデザインとステッキを活用し、『美少女戦士セーラームーン』や「おジャ魔女どれみ」といった変身ヒロインになりきるプレイがステキです。変身バンクシーンみたい……!

 プレイ動画やマイデザインは、きらぽこさん(@kirapok0)によるもの。きらぽこさんのツイートでは『美少女戦士セーラームーン』や「おジャ魔女どれみ」のほかにも、同じニチアサの「明日のナージャ」や「ふたりはプリキュア」、さらに『魔法騎士レイアース』や『カードキャプターさくら』といった作品のマイデザインも紹介されています。「ご自由にお使いください」とのことなので、どんどん着てみたいですね!

あつ森ステッキセーラームーン 動画に使われた衣装はすべてきらぽこさんのTwitterで公開中
あつ森ステッキセーラームーン 外部太陽系戦士などの衣装もあります!

 あつ森における「ステッキ」とは、あらかじめクロゼットで登録しておいたコーデに一瞬で着替えられるアイテムのこと。「バラのステッキ」や「スターなステッキ」といった多彩なデザインのステッキが存在するので、衣装と合うものを選べば「変身」のクオリティを高めることができます。

 きらぽこさんのプレイ動画では「コーデの登録名を台詞にする」というアイディアで、変身口上なども再現されています。しかも、ただ変身するだけではありません。ステッキに複数のコーデを登録できる仕様を利用して「変身前コーデ→変身口上コーデ→決め台詞コーデ」と着替えることで、変身後の決め台詞(セーラームーンのプレイ動画では「つきにかわっておしおきよ!」)まで再現しているのです。発想の勝利……!

 コーデ名には文字数制限があるので、長い台詞では残念ながら妥協を余儀なくされてしまうのですが、それでもやはり口上があると雰囲気がグッと高まりますよね!

あつ森ステッキセーラームーン 複数のコーデを登録できる仕様を活用すれば、スーパーセーラームーンのような多段階変身も再現できます
あつ森ステッキセーラームーン きらぽこさんによる『カードキャプターさくら』コーデの使用例。「星の杖」っぽいデザインの「スターのステッキ」もかわいい!
あつ森ステッキセーラームーン 顔や髪もこだわられていてかわいい!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外