ニュース
» 2020年07月13日 22時00分 公開

犬「また会いたいワン(ジーッ)」 雑種犬がよちよちコーギーに一目ぼれしちゃう漫画がおもしろかわいい

どっちもかわいい!

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 タユムさんのTwitter(@taumPikkiluna)では雑種犬である「ゴン太」くんことゴンさんとの癒やされエピソードが多数投稿されています。今回はその中からコーギーちゃんとすれ違ったゴンさんの気持ちが伝わるエピソードをご紹介します。





 ゴンさんは近所の子どもたちからも「ゴンさん」と親しまれているわんこです。飼い主のタユムさんいわく「ダサかわいい」ゴンさんは、雑種犬ならではの多様な特徴を備えていて、たくさんの魅力に満ちています。



ゴンさんコーギーちゃんと出会う お花舞うコーギーちゃんと遭遇するゴンさん

 漫画に描かれているのは、2019年秋ごろのお散歩中の出来事。タユムさんとゴンさんがお散歩していると、同じくお散歩中だったコーギーちゃんが前方からよちよち歩いてきました。そのかわいさたるやお花が舞うよう。タユムさんはコーギーちゃんの飼い主さんとあいさつを交わしすれ違いました。その間ゴンさん、コーギーちゃんにくぎ付けです。


ゴンさんコーギーちゃんと出会う ゴンさん凝視です

 タユムさんが、すれ違ったコーギーちゃんの話をゴンさんにしている間も、遠ざかるコーギーちゃんを見つめ続けるゴンさん。かなり前のめり気味の様子です。お散歩を再開し、角を曲がったあともちょっと戻って見つめちゃいました。よっぽどコーギーちゃんが気になってしまったのでしょうか。そんなゴンさんもいとおしい! また会えるといいですね。 

遭遇

 また別の日のお散歩中。ゴンさんがガードレールの上に立つシラサギさんと遭遇したときのことです。シラサギさんとタユムさんたちとの距離は、タユムさんの体感で1メートル。タユムさんはその近さや顔の鋭さに少々動揺しましたが、ゴンさんの様子はといえば「無」。この至近距離にもかかわらず臨戦態勢にならず、悠々としたその姿にタユムさんも「中々おまえ大物」と感心します。しかし……。



 突如シラサギさんが飛び立つとゴンさんが「ボ」と全身毛を逆立てていました。この反応、シラサギがあまりに動かないため、生き物と思っていなかったものだと見抜くタユムさん。ゴンさん、ちょっとだけ大物とは違ったようですが、置物と思っていたゴンさんも「ボ」となってしまうゴンさんもとてもかわいいです。



 お散歩のエピソードは他にもたくさんあります。お散歩ではなくお留守番とわかったときの反応さえも、どこかおもしろかわいいゴンさん。“目は口ほどにものをいう”とばかりに、「ぼくは連れてってくれないの……」という視線を送りながらお見送りするゴンさんも描かれています。物静かながらも、せつない気持ちが強く伝わってくる……!



 




 タユムさんのTwitterアカウントではお散歩エピソードの他にも、ゴンさんとの日常が漫画で紹介されています。ゴンさんの写真も多数あり、チャーミングなゴンさんをたっぷり味わえます!

画像提供:タユムさん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」