ニュース
» 2020年07月14日 20時00分 公開

オタクとオタクは惹かれ合う……!? 「ジョジョ」っぽいピアスをつけて会社に行ったポルナレフファンの漫画に冷や汗が出る

思わぬ「出会い」に、うれしいやら恥ずかしいやら……。

[ねとらぼ]

 推しを常に感じていたい、でもあからさまなオタクグッズはちょっと恥ずかしい……。そんな複雑なオタク心を、「推し風のアクセサリー」なら満たしてくれるかもしれません。モー子(@moo_co)さんが、推しをイメージしたアクセサリーにまつわる思い出を漫画にしています。


花京院典明チェリーピアス

 ジョジョの大ファンで、特に第3部にどっぷりハマっていたというモー子さん。20代前半の頃、ジョジョ好きの友人からチェリーのピアスをもらいました。チェリーのピアスといえば、ジョジョ3部に登場する人気キャラクター、花京院典明の愛用品として有名です。


花京院典明チェリーピアス


花京院典明チェリーピアス


花京院典明チェリーピアス

 実はモー子さんが最も推していたキャラクターは同じ3部に登場するポルナレフであり、ポルナレフを象徴するアクセサリーは、割れたハートのピアスです。それを知っていた友人は「本当はハートが割れたピアスをあげたかったんだけどなくって……」と言いますが、モー子さんはピアスをとても気に入り、喜んで普段使いするようになりました。

 会社の人から「チェリーかわいい」と褒められたり、通りすがりの子どもに「耳にさくらんぼつけてる!」と言われたり、一見ジョジョオマージュだとわからないチェリーピアスは会話が生まれるきっかけにもなったようです。友人グッジョブ!


花京院典明チェリーピアス

 その数カ月後、モー子さんはさらに運命のピアスに出会います。ふらっと立ち寄った店で、割れたハート型のピアスを見つけたのです。色はイエローとパープルで、ポルナレフのピアスとは異なりますが、形はまさにポルナレフ!

 さっそくモー子さんはピアスを購入し、気に入って会社にもつけていくようになりました。このハートピアスもチェリーピアス同様、一見ジョジョをイメージしたアイテムだとはわからないデザインなのが使いやすいポイントです。


花京院典明チェリーピアス


花京院典明チェリーピアス


花京院典明チェリーピアス ※モー子さんは医者から「嵐のメンバーでは誰が好き?」「僕はねえ 松潤派」と言われた瞬間にピアス穴を開けられた過去を持つ

 「さりげなく推しアピールできるのも最高……」。そう思っていたモー子さんでしたが、わかる人には見られていたようです。油断していたモー子さんの耳元に、ボソッと「ポルナレフ」とささやく声が響きます。相手は面識のない他部署の社員さんでした。肝が冷える……! 急にそんなことを言われたら「きさま! 見ているなッ!」と叫びたくなってしまいますね。


花京院典明チェリーピアス


花京院典明チェリーピアス

 コメント欄には、「まさにスタンド使いは惹かれ合う状態になってて笑いました」「私はポルナレフの持ち歩くずだ袋に憧れていました」など、ジョジョファンからの共感が寄せられました。推しアクセサリーをつけていれば、身近な同志との出会いも期待できそうですね。

画像提供:モー子(@moo_co)さん

Twitter:https://twitter.com/moo__co

Instagram:https://www.instagram.com/moo__co/

ブログ:http://xxmocomocoxx.blog.jp/

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり