ニュース
» 2020年07月17日 20時00分 公開

虫が得意な3歳児「たいじしてあげる!!」 家に虫が出現したときの“パトロール”漫画が頼もしくてかわいい

虫が苦手なお母さんを気遣う優しさにキュン……。

[ねとらぼ]

 夏本番を目前に、だんだん家の中で「ギャッ!!!!」と叫ぶ機会も増えてきました。そう、虫です……。12歳の長男、8歳の長女、4歳(当時3歳)の次男を育てているもちほ。(@mochiho_mochiko)さんが、家に出現した虫と次男くんの反応を漫画にしています。


育児漫画エッセイ 漫画が描かれた当時、次男くんは3歳でした

 家の中で虫を発見してしまったもちほさん。思わず「へんな虫おる!!」と声を上げると、すかさず次男くんが「だいじょうぶかおかあさん!!」と近寄ってきました。「まかせて じなんがたいじしてあげる!!」と胸を張ると、すぐに虫を捕まえて外に出し、「ぽいしたからもうだいじょうぶよ!!」と教えてくれました。なんてかわいい安全宣言なんだ……。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 別の日、以前虫がいた場所にもちほさんがやってくると、次男くんが「お母さんはダメ こないで!!」と止めてきました。なんともちほさんが当該の場所に来る前に、虫がいないかどうかパトロールしてくれているのです。

 虫がいないと確認が終わると、次男くんは「むしいませんよ! きてもだいじょうぶですよ!」とGOサインを出してくれました。頼もしすぎる……。お母さんが嫌な思いをしたり驚いたりしないよう、自分にできることを率先して担ってくれる次男くんの優しさがすてきですね。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 コメント欄では、「これからの時期助かりますね」「頼もしい! うちは虫が得意な子がいないので自分が頑張らないとです」など、虫が苦手な保護者の方からの称賛が寄せられました。夏はまだ始まったばかりだと思うとちょっぴり気が重いですが、虫にめげずにどうにか乗り切っていきましょう……!

画像提供:もちほ。(@mochiho_mochiko)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響