ニュース
» 2020年07月18日 10時00分 公開

自由すぎる猫ちゃんにスタッフ困惑? ロープウェイの駅でくつろいでいる猫ちゃんがかわいい

ご自由にお取りください。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 「千光寺山ロープウェイ」(広島県尾道市)の山頂駅で目撃された、自由すぎる猫ちゃんがかわいいです。



 ロープウェイの山頂駅に雨宿りに来た猫ちゃんの姿を投稿したのは、「千光寺山ロープウェイ」の公式Twitter(@Senkoji_Ropeway)。「ご自由にお取りください」と書かれた掲示物の横に座り、本当に自由にしている猫ちゃんがなんともかわいらしいです。


テーブルの上にゃんこ 自由な猫ちゃん

パンフレット落下 パンフレットが……!

 しかし、猫ちゃんがいくらかわいくても、お客さん用のパンフレットを落とされてしまうのは困ります。そこでスタッフさんが試しに箱を置いてみたところ、猫ちゃんはパンフレットを落とすことなく、箱の中で休んでくれるようになりました。

 スタッフさんの優しい気遣いを感じる「雨やどり中」の文字や箱に敷かれた新聞紙に、思わずほっこりします。




 広島県尾道市は猫の町とも称される人気観光スポットで、「千光寺山ロープウェイ」周辺の「ねこ広場」や「猫の細道」と呼ばれる場所にはたくさんの猫ちゃんがいます。

 ちなみに、今回目撃された猫ちゃんに名前は付いていなく、係員さんたちには「ねこ」と呼ばれ親しまれているそうです。また、駅で飼われている訳ではなく、日頃は展望台付近にいることも多いのだとか。山頂駅に訪れた際は、周辺を探してみると良いでしょう。








画像提供:千光寺山ロープウェイ(@Senkoji_Ropeway)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.