ニュース
» 2020年07月20日 13時30分 公開

「マスクをちょっと外したいときに」便利! クラウドファンディングで「マスクを置かないストラップ」誕生

あたらしい生活様式での悩みを解決できるかも。

[Kikka,ねとらぼ]

 あたらしい日常生活で欠かせないマスクを「ちょっとだけ外したいとき」に便利な、「マスクを置かないストラップ」がクラウドファンディングサイトで誕生しました。天才の発想だ……!


マスク マスクを置かないストラップ 「Makuake」でクラウドファンディング中の「マスクを置かないストラップ」

 クラウドファンディングサイト「Makuake」で登場した「マスクを置かないストラップ」は、肩掛け紐にクリップがついているというもので、マスクの紐にクリップをつけておき、マスクを外したいときには紐を首にかけるだけで、ぶら下げておける製品。


マスク マスクを置かないストラップ

 飲食店などでマスクを外した際に、「テーブルに置くか」「ポケットにしまうか」「バッグにしまうか」など悩みがちだったマスクを胸元に保つことができます。


マスク マスクを置かないストラップ

 調整部では長さ調整が可能で、子どもから大人まで使えるワンサイズになっており、クリップ式を採用していることから、不織布はもちろん、ポリウレタン素材や布製のマスクにもつけることができます。飲食時に、ジョギングに、配送業などのお仕事に、オフィスワークに、と様々なシーンが想定されており、マスクを外したときに「あれ、マスクどこだっけ」となる心配も減らせそうです。


マスク マスクを置かないストラップ

 Makuakeでは、一般販売予定価格1180円の「マスクを置かないストラップ1つ」が5%OFFになった1121円のプラン、「マスクを置かないストラップ2つ」が5%OFFになった2242円のプランに加え、「マスクを置かないストラップ1つ」と「クレンゼ&ガーゼのマスク1枚」がセットになった2441円のプランなどが用意されており、プロジェクト終了まで14日を残して既に672%と目標を大きく超える支援を達成しています。

(※)画像:マスクを置かないストラップクラウドファンディングページより



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.