ニュース
» 2020年07月21日 20時00分 公開

【漫画】ツンデレの言葉を翻訳してみたら―― 幼なじみのツンデレを翻訳してみたら両方かわいすぎた

ツンデレ×ツンデレ。

[林美由紀,ねとらぼ]

 ツンツンして口が悪い幼馴染の真意を翻訳してみたら彼女が怒りだし……創作漫画「ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。」が、ツンデレを存分に堪能できて最高です。作者は漫画家の神地あたる(@ataruarata)さんです。


ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。05 ツンツンな彼女の言葉を翻訳してみたら

 幼馴染のルイはとにかく口が悪い。そこでテルキはルイの言葉を翻訳したノート「ツンデレ翻訳」を作っています。例えば「ちょっと! アンタみたいなのがいたら邪魔なんですけど 目障りだからどっか行ってよ」は「何を話せばいいかわからないから自分に任せてほしい」という意味だと翻訳してみせると……。


ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。01

 ルイは怒りだします。するとテルキはルイの暴言で何度もクラスの人に相談されことを明かし、幼馴染というだけでなんでこんなに面倒見なくちゃいけないのかと怒りにまかせて反撃します。


ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。02


ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。03

 すると、ルイは「そんなに嫌なら放っておけばいいじゃん」と涙をポロポロ流しながら訴えます。テルキはその真意を翻訳し、嫌われたと思っているルイに、強く言い過ぎたことを謝ります。そして必死にルイのご機嫌を取るテルキなのでした。ルイがツンデレなら、テルキもだいぶツンデレ……ですよね!


ツンデレ幼馴染みの言い回しを翻訳してみた。04

 ルイがツンデレで、テルキは彼女の真意を翻訳してくれるよき理解者なのかと思いきや、途中で激しく「ツン」に転じました。でも、最後はやっぱりデレ。そして、やっぱりよき理解者。ツンデレとツンデレのカップルはまわりで見ている分には最高ですね!

 この漫画の読者からは「両者ツンデレという新しいジャンル…最高です。」や「最後の泣き顔と必死にフォローしようとする彼がめっっっちゃくちゃかわいかったです」という2人のかわいらしさへのコメントや「この二人のクラスメイトで、この光景を見たあと家に帰って枕に顔を埋めながら、『俺もあんな幼馴染み欲しいいいい!!!!!』って叫んでふて寝したい」など、2人のツンデレぶりに心をわしづかみされた人からのコメントが寄せられています。

 作者の神地あたる(@ataruarata)さんは、コミックガルドで稀代の錬成師と“天災”と称される魔法使いが“神”に抗う物語『ありふれた職業で世界最強 零』のコミカライズを担当しています。



画像提供:神地あたる(@ataruarata)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.