ニュース
» 2020年07月21日 18時00分 公開

ピアノで弾いた「蚊との戦闘曲」がまるでラスボス戦 「やったか?」と思いきや第二形態の羽音がうわあああああ(1/2 ページ)

ヘッドフォンで聞くと臨場感さらにアップ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 夜中にプ〜ンと忍び寄る、蚊との戦いを表現したピアノ曲の演奏動画が、戦意を掻き立てると好評です。ヘッドフォンを使うと、効果音の羽音までしっかり聞こえて、かゆくなるほど臨場感アップ!


蚊 「睡眠中、突然蚊に襲われて」や「不規則に現れる蚊に適宜対応して(殺虫剤等で)」など、楽譜にはイヤな補足が

 音大生の藤重侑宇(@yuu09200920)さんが真夜中に蚊に襲われたとき、脳内に流れた旋律をもとに作ったオリジナル曲。最初は蚊と遭遇した不安感を表現しつつ、素手とスプレーで立ち向かう人類の姿を、手や噴霧の効果音とあわせて勇壮に奏でていきます。


蚊 やったか!? の瞬間。楽譜の「仕留めた喜びをかみしめながら」がおかしい

 開始から56秒ごろ、パチンと大きな音が鳴るとともに、羽音は沈黙。曲は勝利をたたえる優しい調子に転じます。しかし喜びもつかの間。再び羽音がうなり始め、おどろおどろしいメロディーとともに第2ラウンドが始まってしまいました。なんだか、第2形態があるタイプのラスボス戦みたいですね。

 戦いの様子は激しさを増し、効果音も手をたたく音が荒々しくなり、スプレーも多めに。ようやく有効打をお見舞いできたようで、曲は静かにフィナーレを迎えました。楽譜の最後に少しずつ下っていく音符が、まるで墜落する蚊のようです。


蚊 こうなるともう、全ての音符が蚊に見えてくる

蚊 人類の勝利


楽譜

楽譜

楽譜

 「蚊と戦う情景がありありと浮かぶ」「蚊がまた現れる構成に爆笑」「最後に蚊がゆらゆら落ちていくような、戦いが終わった安堵感が面白い」など、曲には多数の賛辞が寄せられました。藤重さんは以前にも、「令和の時代にあえて○○みたいな曲を作ってみた」シリーズで話題に。モーツァルトやショパンといった大作曲家の作風で曲を書き、解説付きで演奏して見せています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」