ニュース
» 2020年07月21日 21時25分 公開

最大15日の入園が実質無料? TDRが年間パスポート所持者向けの抽選入園策を発表

年間パスポートを持っていれば、有効期限の延長、払い戻しの有無に関わらず抽選に参加できます。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、7月20日に年間パスポート所持者向けの新たな入園案内を発表しました。8月7日から年パス所持者限定で抽選での入園枠が設けられるというもので、抽選は10月分まで1カ月ごとに1回実施されます。

年間パスポート 抽選入園 7月1日から運営を再開した東京ディズニーランド

 東京ディズニーリゾートは、7月1日より日付指定券を持っている人に限定して入園を再開。年パスは有効期限内であっても入園の対象外となっており、今回発表された抽選入園のほか、「有効期限延長」「返金対応」「グッズのオンライン販売」などの対応がアナウンスされていたものの、詳細は発表されていませんでした。

 新たに発表された年パスの抽選入園は、1カ月に1回、各日14時から入園できるチケットを最大5日分まで申し込みできるというものです。5日分の抽選については、5日全て当選する場合もあれば、逆に1日も当たらない可能性もあるとのこと。同行者については、同じく年パスを所持している人であれば4人まで登録が可能となっています。

年間パスポート 抽選入園 抽選による入園についての案内(公式サイトより)

 注目すべきは、この抽選に参加しても、10月以降に予定されている「期限延長」や「返金」の対応を利用できるという点。つまり、抽選に当選すれば実質的に無料でパークに入園できるのです。

 現在販売中の14時からの入園時間指定パスポートは6300円(大人)となっているため、仮に15日分が全て当選すれば1人あたり9万5400円が無料になるといえます。

 有効期限の延長、払い戻しは、2020年10月をめどにアナウンスされるということで、今回の抽選入園については、パークの再開を待ちわびていたにも関わらず、入園の対象外となった年パス所持者向けのサービス的措置であるということができそうです。

 この対応について、Twitterでは「年パスは常日ごろから実質無料って言われてるが マジで実質無料になるとは思わんかった」「太っ腹すぎる…」と驚きながらも喜ぶ声が上がっている一方、「当選しても14時以降に入園という時点で終わってる」という批判的な声もみられます。

 第1回となる8月6日から31日の入園分の抽選は、7月21日から26日まで受付中です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響