ニュース
» 2020年07月22日 07時00分 公開

夫婦で心理戦勃発か? Twitterがバレるかもしれない緊迫感を描いた漫画にざわ……ざわ……しちゃう

悪口とか書いてるわけじゃないけど家族に垢バレしたくないんですよね。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 夫にTwitterのアカウントがバレたかもしれないドキドキハラハラ感を描いた漫画に心がざわざわ……。何となく身内にTwitterのアカウントを知られたくない気持ち、とても分かります。

育児漫画 垢バレ

 夫に隠れて子育てマンガをTwitterに投稿している作者のツボウチ(@pullalongduck)さん。ある日息子さんの様子を報告したところ「へぇ〜。それ、メモしておいた方が良いんじゃないの?」と、(ツボウチさんにとって)心理戦に発展しそうな意味深なセリフを言われました。漫画のネタにしろってこと……!?

育児漫画 垢バレ 「私が夫です」とかリプライされそうで怖い

 もしかしたらアカウントがバレているかもしれないという恐怖。いっそ「ツイート見てるの?」と聞いてしまいたいけれど、もし違っていたら盛大に墓穴を掘ってしまいます。そこで漫画に伝言を残すことにしたツボウチさん。「夫へ。もしこのツイートを見ているなら、明日会社に行く前にゴミ集めて捨てといて」──果たして結果は?

育児漫画 垢バレ あのツイートを読んだからゴミ集めをしたのでしょうか
育児漫画 垢バレ 歌詞が分からなくても歌いたくなるくらいご機嫌だったんですね?

 数日後、ツボウチさんは結果を報告しています。出社前には何もなかったものの、仕事が終わってからゴミを捨ててくれたとのこと。その様子をハンターのような鋭い目で見つめるツボウチさんでしたが、彼の鼻歌があまりに音痴だったことにあぜんとし、気をそらされてしまったのでした。これも心理戦の続きか……!?

 なおツボウチさんによると、「(夫は)にゃんこ大戦争のイベントのためだけに登録してその後一切見ていないそうなので、おそらく白」のようです。とはいえ、家族との生活を描いた漫画が好評ですし、垢バレするのは時間の問題かもしれませんよ?


画像提供:ツボウチ(@pullalongduck)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」