ニュース
» 2020年07月22日 18時40分 公開

コンビニの陳列をこなせる遠隔操作ロボ「Model-T」登場 ファミマやローソンが試験導入

“つかむ”と“吸いつかせる”を1本でこなせるロボットハンドで、コンビニの多様な商品に対応。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 コンビニの陳列などができる遠隔操作型ロボット、「Model-T」をロボティクス企業のTelexistenceが発表しました。身体への負担が重い陳列業務の遠隔化・自動化で、人が場所を選ばず安全に働ける新たな店舗オペレーションを実現するとのことです。


Model-T ゲッターロボをかわいくした感

 胴体とアームに22の関節を備えた人型ロボット。手狭な空間でも人間のように作業を行えるため、導入時に必要な店舗環境の改修を最低限に抑えられるとしています。

 操縦は人間がVR機器を介して実行。ロボット側のカメラから操縦者側のディスプレイに映像が表示されるまでの遅延を50ミリ秒まで抑え、身体感覚とのズレをほぼ感じない、正確な操作環境を実現したといいます。


Model-T 操縦者の動作に合わせてロボも動く

 多様な形の商品に対応できるよう、ロボットハンドには新開発の「Andrea-Yamaura End Effector」を採用。1本で“つかむ”と“吸いつかせる”をこなせるため、商品ごとに腕を付け替える手間が不要となります。


Model-T クリップ状の手で“つかむ”

Model-T 手のひらに仕込まれた吸盤で“吸いつかせる”

 同社はファミリーマートと協業しており、今夏をめどに都内の店舗で実験的な商品陳列が開始する予定。ローソンも9月オープンの「ローソン Model T 東京ポートシティ竹芝店」で導入します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  5. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news023.jpg 「ばんばん!」娘が幼稚園で“鉄砲ごっこ”を覚えてきた 物騒に思っていたら「意外な教え」が隠れていた漫画
  9. /nl/articles/2104/19/news014.jpg 【なんて読む?】今日の難読漢字「飯盒炊爨」
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…