ニュース
» 2020年07月29日 20時10分 公開

舞台「血界戦線」再び! 堕落王フェムトも加わり“Beat Goes On”

これは全く退屈しない。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 2019年に上演され人気を博した舞台「血界戦線」の第2弾が「舞台『血界戦線』Beat Goes On」として11月から上演決定。ティーザービジュアルと併せ、今舞台から登場する堕落王フェムトのキャストなどが一挙に明かされました。これは全く退屈しない。

血界戦線 舞台 Beat Goes On 堕落王フェムト 山本一慶 「舞台『血界戦線』Beat Goes On」ティーザービジュアル。振り返るレオの先で手を振る影はまさか……

 原作は、『トライガン』でも知られる内藤泰弘さんの同名漫画で、『ジャンプSQ』で連載がスタート。その後、『ジャンプSQ.19』『ジャンプSQ.CROWN』『ジャンプSQ.RISE』と掲載誌を変えながらセカンドシーズンにあたる『血界戦線 Back 2 Back』が連載中です。

 異界と現世が交わる都市“ヘルサレムズ・ロット”を舞台に、世界の均衡を維持するために暗躍する「秘密結社ライブラ」の戦いを描いた同作は、ポップなけれん味にあふれるキャラクターたちが暴れ回る姿に魅了される人が多数。2015年と2017年にはボンズ制作のテレビアニメ「血界戦線」「血界戦線&BEYOND」が放送され、独特の世界観を再現し好評を得ました。BUMP OF CHICKENの「Hello,world!」やUNISON SQUARE GARDENの楽曲も最高でした。

 同作の舞台化作品は、近年の2.5次元作品で数多くの脚本/演出を手掛ける西田大輔さんを迎え2019年に上演。キャラクタービジュアルが発表されるとネットでは「クオリティー高い」「ビジュアルがセクシーすぎてむせそうになった」「舞台再現率たかいよね!?」「最高では?」などの声があがりました。

2019年に上演された舞台の第1弾ビジュアル(関連記事

 第2弾となる今舞台でも主人公のレオナルド・ウォッチ(百瀬朔さん)をはじめ、クラウス・V・ラインヘルツ(岩永洋昭さん)、ザップ・レンフロ(猪野広樹さん)、スティーブン・A・スターフェイズ(久保田秀敏さん)、チェイン・皇(長尾寧音さん)など主要キャストが続投。

 さらに、今舞台から登場する13王(人類の領域をはるかに超えた魔術や能力を持つ存在)の1人で希代の怪人、堕落王フェムトを、ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンの大石秀一郎役などで知られる山本一慶さんが演じることも発表されています。

血界戦線 舞台 Beat Goes On 堕落王フェムト 山本一慶 堕落王フェムトを演じる山本一慶さん

 作者の内藤さんも『血界戦線 Back 2 Back』コミックス7巻のあとがきマンガで、「むちゃな絵のむちゃなポーズが再現されている……!! 生身なのに……!!」「大概再現不可能かと思われたシーンも縦横無尽の発想と観客の中の想像力で現出させてしまっている」「破綻するギリギリまで積載して疾走(はし)り抜ける脚本」「獲物の扱いが美しい殺陣」「トリッキーな体術で再現される不気味さ」「エレクトリカル股間」「顔がいい」などあらゆる賛辞の言葉を並べ立てていた舞台「血界戦線」。東京と大阪に再び出現するヘルサレムズ・ロットに注目が集まりそうです。

 東京公演は「天王洲 銀河劇場」で11月20日から29日まで、大阪公演は「メルパルクホール大阪」で12月3日から6日まで。チケット販売は、9月4日〜23日の『ジャンプSQ.』誌面先行抽選を皮切りに、マベメン先行抽選(10月1日〜10月7日)、オフィシャル先行抽選/LEncore先行抽選(10月9日〜10月18日)、プレリクエスト先行抽選(10月19日〜26日)、一般先着発売(11月7日)が予定されています。

(C)内藤泰弘/集英社 (C)舞台『血界戦線』製作委員会

関連キーワード

舞台 | 血界戦線 | 漫画 | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり