ニュース
» 2020年08月01日 09時48分 公開

小樽の商店街が自虐ポスターで窮状うったえ話題に 「盛り下がってるぜーっ!!」「元気です! 空元気です!」 (1/2)

コロナさえ終息したら……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「さかいまち盛り下がってるぜーっ!!」――北海道小樽市の小樽堺町通り商店街が自虐的なポスターを公開し、ネットで話題を呼んでいます。


小樽 盛り下がっているのは「ウソじゃないからエイプリルフールまで待てませんでした」

小樽 キリッとしてるが大変じゃ

小樽 明るいようでいて、小さめに載った「お願いします助けてください」が深刻

 小樽の観光名所としてにぎわってきた同商店街も、近ごろはコロナ禍で寂しくなる一方。ポスターではこの苦境を、「マジでタイヘンジャー」とヒーロー風に見せたり、「元気です! 空元気です! お客様来ないからもう笑うしかありません!」と笑い飛ばしたり、ユーモアと悲壮感を込めた表現でうったえています。

 この自虐ポスターはTwitterで「小樽がコロナのせいでもう限界なことは理解した」ととり上げられ広く拡散。「小樽に行きたくなった」「コロナが終息したら絶対行きたい」「何かお取り寄せすれば助けられるだろうか」など、大きな反響を呼びました。


 編集部が取材したところ、ポスターは3月中旬に青年部の若手が中心となって立ち上げた企画とのこと。ステイホームで家にいる人が多い現状を鑑みて、貼り出すのはごく少数に留め、主にSNSで公開しているそうです。


 ポスターがネットで拡散した後の人出については、「あまり増えてはいないが、世の中の雰囲気も報道も明るい流れにはなっておらず、仕方ないとも考えている」と担当者。それでも諦めずに、継続的に発信していきたいと語りました。小樽堺町通り商店街ではYouTube等を活用し、PR動画も展開しています。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり