ニュース
» 2020年08月03日 19時00分 公開

ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる (1/2)

アホなやつやなぁ、からのこのラストよ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterで公開された4コマ漫画「マリオになりたかった男」が、くだらな過ぎる開幕から予想外なオチで笑いと感動を呼んでいます。これはマリオに“なりたかった”ではなく、“なった”男の物語なのかもしれません。



マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん こんなことばっかりしてます

 マリオコスプレで街に繰り出す髭の男。高所にあるブロックをマリオジャンプでたたき、開始2コマ目にして右腕全治2カ月となります。また、道に生えているスーパーキノコっぽい謎キノコを食べ、今度は止まらない下痢でトイレから出られなくなってしまいました。マンマミーア……。


マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん むちゃしやがって……

 その後も空いているマンホールに入ろうとして工事の人たちに全力で止められたり、水族館の水槽の中に侵入して飼育係の人に追い出されたりとマリオになるための努力(?)を惜しみません。やんちゃが過ぎる。


マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん

マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん

 そんなマリオになりたい男が通っているのが、喫茶店「桃」。店主の女性である「桃」は、彼にとって文字通りのピーチ姫なようです。


マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん キノコにはこだわる

 後日、マリオカートのイメージで、免許を取得したマリオになりたい男。相変わらずマリオに憧れむちゃを繰り返していますが、果たして隣の席に桃を乗せることはできるのか。このおバカな展開から続く感動のラストは、ぜひ実際に読んで確認してみてください。


マリオになりたかった男 4コマ ひこちゃん 「ニヤリ」じゃない

 この4コマを描いたのは、漫画家のひこちゃんさん(@YOTUGINOKO)。4コマは全36本から成り立っていますが、せりふも少なくサクッと読めます。

 この4コマにリプライ欄などでは、「そういえばマリオって子供に人気のゲームキャラなのに、なりたい!って子供を見たことない気がする…」「やはりスペランカーは正しかったのかw」「序盤は面白く後半は感動しました!」「最後感動しました。彼は確かにマリオでした」「マリオのゲームをしていたので面白さ倍増です」といった声が寄せられていました。

画像提供:ひこちゃんさん(@YOTUGINOKO)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10