ニュース
» 2020年08月05日 11時50分 公開

ベイルートで大きな爆発 SNSに動画投稿相次ぐ (1/2)

推定2750トンの硝酸アンモニウムが倉庫に6年間放置されていたのが原因と見られています。

[ねとらぼ]

 レバノン・ベイルートで4日(現地時間)、大規模な爆発がありました。同政府によると少なくとも70人の死者と、4000人のけが人が出ているとのこと。現場はまだ混乱しており、死傷者の数はさらに増える見通しです。


爆発のあった場所

 爆発があったのはベイルート北部の港湾地区。爆発理由について、アウン大統領はTwitterで「推定2750トンの硝酸アンモニウムが安全性を欠いた状態で6年間倉庫に保管されていた」と説明しています。



 SNSでは爆発時に撮影された動画が多数拡散中です。現地からの凄惨な画像・動画も多く、検索する場合は注意が必要。爆発を捉えた多くの動画でまず大きな黒炎が立ち上る様子が撮影されており、次いで発生した大きな爆発の衝撃波に巻き込まれる様子が確認できます。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10