ニュース
» 2020年08月06日 14時40分 公開

最初の1カ月は無料! Uber Eats、配送手数料が月額980円になる「Uber Eatsパス」をスタート

たくさん利用する人は入ったほうが良さそう。

[ねとらぼ]

 食品デリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)は、配送手数料を月額980円(税込、以下同)の定額制にする「Uber Eatsパス」を8月6日にスタートさせました。

Uber Eatsパス スタート ,Uber Eatsパス

 Uber Eatsを使った食品デリバリーでは、注文商品の料金の他にサービス料・配送手数料がかかります。

 今回導入された「Uber Eatsパス」は、注文商品が1200円を超えた際に配送手数料を無料にするサービス。利用回数に制限はなく、1カ月何度でも配送料を無料にできます。

 Uber Eatsは、定額制を導入することで同様のデリバリーサービスとの差別化を図るねらいとみられます。

Uber Eatsパス スタート Uber Eatsパスについての説明

 「Uber Eatsパス」は、最初の1カ月無料で、その後は自動更新で月額料金が課金される仕組み。自動更新のストップには違約金や手数料はかからないため、まずは1カ月試しに利用してみるのも良さそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10