ニュース
» 2020年08月07日 06時00分 公開

YouTubeにアニメ配信チャンネル「アニメログ」開設 複数の権利元から許諾得て横断的に配信

「世界名作劇場」シリーズを皮切りに、「未来少年コナン」「鉄腕アトム」「リボンの騎士」などを配信予定。

[ねとらぼ]

 複数のアニメ権利元を横断してアニメを配信するYouTubeチャンネル「AnimeLog(アニメログ)」が登場しました。

未来少年コナン 配信予定の「未来少年コナン」(日本アニメーション)

 運営はYouTuberなどのエージェント事業を行うアナライズログ。これまではアニメ権利元が個別にYouTubeにチャンネルを開設してアニメを配信していましたが、アニメログでは複数の権利元から許諾を得て作品を1カ所で配信します。

 配信作品は「世界名作劇場」シリーズ(日本アニメーション)を皮切りに、「未来少年コナン」(日本アニメーション)、「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ブラック・ジャック」(手塚プロダクション)などを予定。

ブラック・ジャック(手塚プロダクション)
ポテッコベイビーズ(シンエイ動画)

 さらに同社に出資している企業やその関連企業の東映アニメーション、小学館集英社プロダクション、シンエイ動画のほか、講談社や大手アニメスタジオのファミリー・キッズ向け作品を配信するとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10