ニュース
» 2020年08月08日 20時30分 公開

渋谷の街で「ゲームあるある」を再現した動画に93万いいね 世界中から「センスの塊」「完全に龍が如く」と絶賛相次ぐ(1/2 ページ)

カメラワークがリアル過ぎる……!

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 「渋谷でゲームあるある再現してみた」という動画がTwitterに投稿され、世界中から「センスの塊」「完全に龍が如く」など絶賛の声が寄せられています。一瞬ガチでゲームの映像かと思った……!



photo 動画内には体力ゲージや地図マップも配置されています

 動画を投稿したのは、プロストリートダンサーのがんそ(@KaoruGans0)さん。舞台となるのは渋谷駅前。映像ではいわゆるTPS(三人称視点)ゲームのように、プレイヤー役の背後からカメラが追いかけるアングルで進行します。


photo ゲームにありそうな「地形のカドに引っかかるシーン」も再現

 ダッシュや方向転換といったモーションはもちろんのこと、地形に半分引っ掛かりつつも補正でヌルッと前に進む動きや、オブジェクトを調べたときのわざとらしいしぐさなど、“ゲームでよく見る動き”を見事に再現。また、コロナ禍の影響でいつもより閑散としている渋谷駅前の光景もゲームらしさに拍車をかけています。

 そして特筆すべきは「カメラの動き」の再現度。プレイヤーが向きを変えてからカメラが動き出すまでの微妙な“間”や、壁際で視点を回すと行き場をなくしたカメラがプレイヤーに近づいたり……。ゲーマーなら「あるある!」と思わされてしまうシーンが満載です。


photo ハチ公を調べた時の様子
photo シャッター前で視点を動かすと……
photo カメラが顔に近づきます

 Twitterに投稿されたのは約2分強の動画ですが、がんそさんたちが運営するYouTubeチャンネル「駒沢アイソレーション」では、約11分に及ぶフルバージョンの動画も配信しています。フルバージョンでは敵キャラクターに気づかれないよう尾行するミッションや、チンピラとの戦闘などこれまた“あるある”なシーンが場面が登場します。え、しかも「チャプター1」ってことは、これ続くの!?

 YouTubeコメントの説明によれば、チャプター2は近日公開予定とのこと。早く続きを見たい人はぜひチャンネル登録しておきましょう。



画像・動画提供:がんそ(@KaoruGans0)さん



※価格は記事掲載時点のものとなっています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10