ニュース
» 2020年08月08日 08時00分 公開

メガネに付けて使う「グラスマスク」登場 透明で表情を自然に見せられる

メガネとからまらなくて使いやすそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 メガネに取り付け一体化して使うマスク、「グラスマスク」が4枚入り1250円(税別)で発売されました。通常のマスクのようにヒモがメガネとからまずに済むうえ、透明ゆえ表情を見せてのコミュニケーションがとれます。


グラスマスク PET素材のマスクにメガネのつるを差し込んで一体に

グラスマスク クリアなので表情を自然に見せられます

グラスマスク

 雑貨製品の企画・製造・販売を手がけるカゴメディアの製品。PET素材のマスクを折り曲げて立体にし、左右のスリットにメガネを差し込めば完成です。

 つるの高さが約2ミリから22ミリまでの、多様なメガネに対応します。重量はレギュラーサイズが10グラム、スモールサイズが8グラム。


グラスマスク 板状の素材を、目に沿って折り曲げ立体に

グラスマスク つるを両サイドのスリットに差し込む

グラスマスク メガネを前後に動かして口や鼻との距離を調整する

グラスマスク つるの幅が22ミリ以内ならばたいていのメガネに対応

グラスマスク

グラスマスク さまざまなメガネにフィット

 同社は、肌とマスクが直接触れないため、メガネの曇りやメイク崩れなどを防止できるとアピール。ほかにも、通気性が良くて息がしやすく、アルコールで簡単に消毒できるなど、さまざまなメリットを挙げています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10