ニュース
» 2020年08月12日 20時00分 公開

「禰豆子ちゃんのマスクが欲しい!」 『鬼滅の刃』大好きな娘の要望を聞くお母さんの漫画に予想を裏切られる

思ってたマスクと違う!

[ねとらぼ]

 子どもたちの間でも大ブームを起こしている『鬼滅の刃』。2010年生まれの長女と2014年生まれの次女を育てるあね子(@aneko_blog)さんが、『鬼滅』ブームを実感するできごとを漫画にしています。



 6歳の次女・マイちゃんは、ある日あね子さんに「マイコさぁー ねずこちゃんのマスク欲しいんだよね」と控えめにおねだりしました。『鬼滅の刃』の人気ぶりを反映し、近頃は炭治郎(たんじろう)の羽織や禰豆子(ねずこ)の着物柄のマスクをしている子どもが多くいるようです。

 すでに他の子がしているマスクを見ていたあね子さん。マイちゃんが欲しがっているのも、禰豆子が着ている着物とおそろいのピンク色の麻の葉模様マスクだと想像しました。マスクのために布を買うとしても、1メートル単位で購入することになるため、マスクを作った後の布が余ってしまいます。どうしたものかと悩みつつ、あね子さんはマスクのイメージを膨らませるため「禰豆子ちゃん柄のピンク色のマスクが欲しいの?」とマイちゃんに聞いてみました。

 しかしマイちゃんの答えは違いました。マイちゃんが想像していたのは、「みどり色で口にしてるやつ」……つまり、禰豆子が口にくわえている竹のほうだったのです。「みどりの布と黒い毛糸でつくれるんじゃない?」というマイちゃんの提案からも、あね子さんに「竹マスク」を期待していることがビンビン伝わってきます。竹、竹かぁ〜!

 しかし禰豆子がくわえている竹をそのままの大きさで再現すると鼻が出てしまいます。マイちゃんの希望に沿いつつ現実的な落としどころを考えるとどんなマスクがいいのか、さらに迷ってしまうあね子さんなのでした。


育児漫画エッセイ

 コメント欄では「うちの娘は緑の折り紙を丸めて作ったのを家でいつもくわえています」「うちの4歳児も、禰豆子になりたいと竹をくわえたがります」「うちの年長児はトイレットペーパーの芯に黄緑の折り紙巻いて紐通して登園してます」「家では おもちゃのリコーダーの胴体部分に緑色の折り紙巻いて、セロハンテープで補強したやつに毛糸通して耳に掛けてます」など、禰豆子にあこがれる子どもたちの保護者から共感の声が集まっています。まさかの竹、大人気……! 「竹マスク」、もしかしたら今年のトレンドになるかもしれません!

出典:ライブドアブログ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.