ニュース
» 2020年08月13日 12時34分 公開

あらゆるゲームの“最速クリア”を目指す「RTA in Japan Online 2020が」スタート! オープニング種目は「FF6」から

「スーパードンキーコング3」や「星をみるひと」「カービィのエアライド」なども。

[ねとらぼ]

 あらゆるゲームの最速クリアを目指す、国内最大級のリアルタイムアタック(RTA)イベント「RTA in Japan Online 2020」が8月13日12時からスタートしました。オープニング種目は「ファイナルファンタジー6」で、8月16日までの4日間、約50タイトルのゲームがプレイされる予定です。


RTA in Japan



 2016年に第1回が行われ、昨年(2019年)末に実施された第4回ではTwitterトレンドにも入るなど今や定番のイベントに(関連記事)。今回の実施は5回目で、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響に鑑み、イベント開催期間を含む8月分のTwitch収益は全て新型コロナウイルス対策のために寄付されることが既に発表されています。

 配信予定タイトルは、1種目めの「ファイナルファンタジー6」から始まり、初日は「サガスカーレットグレイス緋色の野望」「SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語」「ファイナルファンタジーIII」「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」「Racing Lagoon 」の6タイトルに挑戦予定。2日目以降も「スーパードンキーコング3」「アーマード・コア3」「星をみるひと」「ポケットモンスターXY」「スプラトゥーン2 オクトエキスパンション」「カービィのエアライド 」などさまざまなタイトルの配信が予定されています。詳細なスケジュールについては公式サイトを参照


RTA in Japan 記事執筆時点では「ファイナルファンタジー6」をプレイ中

 記事執筆時点で「ファイナルファンタジー6」のリアルタイム視聴者数は既に1万2000人を超えており、かなり盛り上がった前回をさらに上回りそうな勢い。4日間約80時間にわたって配信される、磨き上げられたスーパープレイの数々に注目です。Twitterのハッシュタグは「#RTAInJapan」。


RTA in Japan 競技スケジュール(公式サイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10