ニュース
» 2020年08月13日 17時45分 公開

日本上空にPonta出現 「ポンタな天気」「ポンタだ。ポンタがおる」 (1/2)

12日9時の実況天気図をご覧ください。

[ねとらぼ]

 12日、日本上空に「Ponta」が出現しました。

実況天気図にPonta お分かりいただけただろうか……(気象庁の実況天気図より)

 共通ポイントサービスのキャラクター「Ponta」が出現したのは、8月12日9時の実況天気図。実況天気図は現在の観測データをもとに、同じ気圧値を線で結び、記号や前線などの気象状況を分かりやすく表示したもの。天気図の等圧線や高気圧や熱帯低気圧の中心を表す記号が、絶妙な位置にあったことから生まれた奇跡ですが、見れば見るほど確かにPontaです。

 正確には実況天気図上に出現した「Ponta」なので、当然空を見上げても目で見ることはできませんが、SNSを中心に特にPonta界隈で沸いています。Ponta公式アカウントもさりげなくリツイートしています。

 12日9時以降は徐々に形を崩していき、13日12時時点では目の位置だった高気圧が残るのみとなっています。その移り変わりに「だんだんととろけていくお姿もなかなか」「春の訪れと共に溶け行く雪だるまのような儚さ」との声も。わびさびですね。ちなみに、Pontaの上に「スライム」や「ぴちょんくん」を空見する人も……。人の想像力は無限大です。

 12日は太平洋高気圧から湿った空気が流れ込むため、局地的に激しい雨や雷雨になったところもありました。また、南からの暖かい空気や日差しによる気温の上昇で、全国的な高温が続き、全国的に夏日となりました。



※価格は記事掲載時点のものとなっています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10