ニュース
» 2020年08月15日 22時00分 公開

「親になったんだなって、実感する瞬間」――育児中に両親がしてくれた“当たり前のこと”に気付いた漫画が感慨深い(1/2 ページ)

「私は父母の一番だったんだなあって」。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 1歳の娘を育てているむろ(@mam66ii)さんがTwitterに投稿した漫画「親になったんだなって、実感する瞬間の話」に共感が集まっています。



 カボチャが好きなむろさんのために、カボチャの甘煮をよく作ってくれていたというむろさんの母。少し固くて甘みのない皮を残すむろさんに、母は「皮にも栄養があるのよ」と言いながらも、皮の部分ばかりを食べてくれていたそうです。


育児漫画 カボチャの甘煮の“一番”おいしい部分だけ食べていたむろさん
育児漫画 出産後、娘の離乳食のためにカボチャを蒸すように

 大人になり、家庭を持ち、娘を出産したむろさんは、娘の離乳食のためにカボチャを蒸すように。娘は“あのときの私”のようにカボチャの皮を残し、むろさんは“あのときの母”のように皮の部分ばかり食べます。


育児漫画 親になったむろさんは

 娘に初めてのスイカをあげたときもそう。「ほら、一番おいしいとこだぞ」と収穫したスイカの甘いところをカットしてくれた“あのときの父”のように、むろさんは娘に「おいしいとこ、あげるね」と甘みの強い真ん中の部分をカットしてあげます。


育児漫画 “あのときの母や父”のように娘に“一番”をあげます

 “一番おいしいところをもらっていた”むろさんは、夫と出会ったことで“一番を分け合う”ことを知り、娘が生まれたことで“一番おいしいところをあげる”親になりました。むろさんは、親が当たり前にしてくれていた事が愛にあふれていたことを、日々の何気ないシーンの中に感じ、胸の奥がむずがゆくなったといいます。

 また、むろさんは「一人暮らししてから、少しずつ親のありがたみを痛感していって、親になってその圧倒的な凄さを爆発的に感じた」「娘が可愛くて愛しいって思う度にね、親も私をこんな風に思ってたんだなって、2倍も3倍も、何十倍も優しい気持ちになれるの」と思いをしたためています。



 投稿に対しTwitterには「胸が熱くなり、涙が出てきました」「じんわり心があったかくなりました」といった共感のコメントが続々。感謝や心の変化に気付く瞬間は、こうした小さな思い出や出来事の中にあるのかもしれません。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む