ニュース
» 2020年08月15日 16時20分 公開

「海に行きたかったエビフライ…」 麦わら帽に浮き輪姿で窓の外を眺める“エビフライ”の哀愁漂う姿に注目集まる (1/2)

哀愁漂うエビフライの姿に、13万件以上の“いいね”が寄せられています。

[Kikka,ねとらぼ]

 麦わら帽をかぶり、浮き輪を装着しながら、窓の外をじっと眺める“エビフライ”の食品サンプルの姿が、多くの人の心をつかんでいます。 StayHomeの影響でお出かけを取りやめたのは人間だけではないかもしれない……。


エビフライ 話題のエビフライ

 話題を呼んでいるのは「海に行きたかったエビフライ…ずっと窓の外を見てた…」というツイート。哀愁漂うエビフライ(食品サンプル)の姿に、13万件以上の“いいね”が寄せられています。


エビフライ 「海に行きたかったエビフライ…ずっと窓の外を見てた…」

 投稿には「この写真いいなぁ〜」「やっぱり海で生まれた者は海に帰りたくなるんでしょうね」「私の胃袋の中でSTAYHOMEしてな」とユニークな声や、「その昔、彼に似たヤツがいて…大海原に憧れて、親父と喧嘩して海に逃げ込んだんだが…最後は釣り上げられて食べられちまった…たい焼きくんっていうんだけどね…」と「およげ!たいやきくん」を想起する声も寄せられました。

 エビフライは普段から「部屋んぽしてたらカーテンレールへ登ってしまう」など、比較的自由に生きている様子。Twitterアカウント「えびふらいふ(@ebiflife)」では「暑さに負けて扇風機に吹かれています」「海へは行けなかったけどプールで遊んでいます」など、さまざまなエビフライの姿が投稿されています。

画像提供:えびふらいふ(@ebiflife)さん

(Kikka)



※価格は記事掲載時点のものとなっています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.