ニュース
» 2020年08月17日 16時30分 公開

Ankerが冷却ファンを内蔵したゲーミングモバイルバッテリーを発売 iPhone・Galaxy・Pixelなどに対応

これで周回がはかどるぞ。

[ねとらぼ]

 Ankerがモバイルバッテリーとゲーミングコントローラーを組み合わせた「Anker PowerCore Play 6700」を8月13日に発売しました。価格は3990円(税込)。



 重さ236グラムの「Anker PowerCore Play 6700」は、人間工学に基づいたコントローラーを採用した握りやすいグリップが特徴。内蔵された冷却ファンによりバッテリーの発熱を抑えるので、長時間プレイでも安心です。本体の充電は約3時間かかりますが、満充電でiPhoneやGalaxyなどの機器を1回以上充電できます。


Anker PowerCore Play 6700

Anker PowerCore Play 6700

Anker PowerCore Play 6700

 横幅は約14.5センチから約16.4センチまで調節可能で、iPhone・Galaxy・Pixelのほか、サイズの合うAndroid端末にも対応しています。充電方法はUSB-CポートとUSB-Aポートの2通り。スタンド付きなのでスマートフォンを立てかけて動画鑑賞などができます。


Anker PowerCore Play 6700

Anker PowerCore Play 6700

 「Anker PowerCore Play 6700」は、Ankerの公式サイトAmazon.co.jpから購入可能です。




※価格は記事掲載時点のものとなっています



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10