ニュース
» 2020年08月18日 19時00分 公開

「元気が良すぎる」「やる気ないのか」 吐き出した乗車券が宙を舞うパワータイプの改札機が発見される

やる気がないのか、有り余ってるのかはっきりして。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 とある駅に設置されている“改札機”がTwitterで話題になっています。改札機に乗車券を入れると……あらまぁ!

ユーカリが丘線 自動改札 改札機に乗車券を入れると……?(画像:はにゆ(@S_AE_King)さんのTwitterより)

 動画を撮影したのはTwitterユーザー・はにゆ(@S_AE_King)さん。場所は山万ユーカリが丘線の井野駅(千葉県佐倉市)で、映し出されている改札機はどこにでもある普通の改札機のように見えます。

 しかし、いざ乗車券を入れて通ってみると……勢いよく乗車券が飛び出してきた!?

ユーカリが丘線 自動改札 改札機を勢いよく飛び出すきっぷ(画像:はにゆ(@S_AE_King)さんのTwitterより)
ユーカリが丘線 自動改札 予想以上に高くまで飛んでいる(画像:はにゆ(@S_AE_King)さんのTwitterより)

 改札機を飛び出して、そのまま空中を舞う乗車券。本来なら取り出し口できっぷが止まるはずですが、予想以上に高く舞い上がる乗車券の勢いにおもわず笑ってしまいます。

 やる気がなさそうにも、元気が有り余っているようにも見える勢いに任せた乗車券の吐き出しっぷりに、動画には「勢い良くて草」「元気だねぇ……」「やる気があるのか無いのかはっきりしろ」といった面白がる声のほか、実際に「行ってみたい」といった声が寄せられています。

ユーカリが丘線 自動改札 地面に落ちる前にキャッチできそうにもありません(画像:はにゆ(@S_AE_King)さんのTwitterより)

 山万ユーカリが丘線は、京成線のユーカリが丘駅から出発し、ユーカリが丘ニュータウン内を一周する新交通システム。今では珍しい、物理的なボタン式の券売機や上部にバーの付いた改札機で、どこか懐かしい雰囲気が味わえる駅です。

ユーカリが丘線 自動改札 物理的なボタン式の券売機や上部にバーの付いた改札機で、どこか懐かしいユーカリが丘線(筆者撮影)

 筆者が改札機を利用したときは、残念ながら(?)改札機から乗車券が飛び出る現象を確認できませんでしたが、それでも乗車券の端でギリギリ静止したという感じで、改札機に秘められた力を感じさせます。

 ちなみに、沿線住民によると一部の券売機や改札機で飛び出ることが多いそうです。もし井野駅を訪れる機会があれば、思い出してみてください。

ユーカリが丘線 自動改札 筆者が訪れたときは宙を舞うほどの勢いはないものの、秘めた力を感じさせる勢いでした

大泉勝彦




※価格は記事掲載時点のものとなっています



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10