ニュース
» 2020年08月20日 07時00分 公開

カップ麺に“摂取した塩分量が分かる線”が入った「しおケアカップ」 明星食品が「明星 旨だし屋」全商品に拡大展開

スープを残したとき、どのくらい摂取したのかがわかります。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 明星食品は、「明星 旨だし屋」シリーズ全商品の容器を、“しおケアカップ”に変更すると発表しました。しおケアカップは、食塩摂取量を食べる人自身で調整できる特別仕様の容器です。2020年9月より順次実施されます。

明星 旨だし屋 「明星 旨だし屋」シリーズ

 「しおケアカップ」では、容器内側に新たな線が入れられます。線より下のスープを残すことで、摂取する食塩相当量の調整ができます。

 カップ側面とフタ裏面には、「カップ内側下線までのスープを残した際の摂取する食塩相当量の目安は○○グラムです」と記載されているので、どのくらい摂取したのか手軽に知ることができます。

しおケアカップの説明 スープを線まで残したら、どれくらい摂取したのかが分かります(同社サイトより)

しおケアカップの線の位置 上縁から5センチほど下がったところに線が引かれます(同社サイトより)

 「明星 旨だし屋」は、“手頃な価格で質・量共に満足できる”をコンセプトにしたどんぶり型大盛りサイズのブランドです。2016年に「天ぷらそば 大盛」「きつねうどん 大盛」を、2018年に「わかめラーメン 大盛」を発売しました。2020年9月14日には、「明星 旨だし屋 かきたま鶏だし塩ラーメン 大盛」が新発売となります。

明星 旨だし屋 かきたま鶏だし塩ラーメン 大盛 明星 旨だし屋 かきたま鶏だし塩ラーメン 大盛

 しおケアカップは健康意識の高まりを背景に、2020年2月から一部「チャルメラ」などで導入されています。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10