ニュース
» 2020年08月20日 11時15分 公開

JTのたばこの値上げ申請認可 10月1日から約50円の値上げ (1/2)

メビウスが500円の壁を突破。

[ねとらぼ]

 日本たばこ産業(JT)は、10月1日からのたばこ税の増税に伴うたばこの値上げ申請が財務省に認可されたことを8月20日に発表しました。

たばこ値上げ申請 認可 10月1日からたばこが値上げされます

 今回、小売定価改定が行われるのは、紙巻たばこ136銘柄、葉巻たばこ16銘柄、パイプたばこ3銘柄、刻みたばこ3銘柄、かぎたばこ18銘柄、加熱式たばこ48銘柄の計224銘柄。

 値上げされる主なたばこの銘柄は、ナチュラルアメリカンスピリット(530円→570円)、セブンスター(510円→560円)、ピース(20本入、510円→560円)、メビウス(490円→540円)、ピアニッシモ(490円→540円)などで、1箱当たり主に50円の値上げとなっています。

たばこ値上げ申請 認可 代表的なたばこの改定価格

 JTは値上げについて、「お客様には、大変なご負担をお掛けすることになりますが、今まで以上にご満足いただける品質とサービスの向上に努めてまいります」としています。

 また、この値上げが2020年12月期の連結業績に与える影響については、7月31日に公表した業績予想に織り込み済みとのことです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10