ニュース
» 2020年08月23日 18時30分 公開

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:店長…何をつかまえたんですか? こぐまのケーキ屋さん(91)「こんちゅうさいしゅう」

こぐま店長の情趣ある表現は大人の心にもくるものがあります。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第403話〜第405話を振り返ります。




作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「こんちゅうさいしゅう」


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


夏を楽しむ店長のまぶしい笑顔

 麦わら帽子を被り、虫網と虫かごを装備したこぐま店長。「めずらしいむしをつかまえるのです」と意気込むその背中には、まるで変わった形のリュックかのように大きなカブトムシがとまっています。どうやらケーキ屋さんの甘い匂いにつられた様子です。


こぐまのケーキ屋さん

 店員さんが「うしろにものすごい大物が…」と教えようとしますが、こぐま店長はくるっ、ばっ、と素早い身のこなしで「ありさん」をゲット。カブトムシはどこかに飛んでいってしまいましたが、かわいい虫さんに店長はうれしそうです。その後、「ごくろうさまです!!」とありさんの行列を眺める姿に、心が和みます。

 それから日が落ちてきて、結局なにも捕まらなかった今日の昆虫採集。それでもこぐま店長にとっては「ありさんを たくさんみたので たのしかったです!」と良い一日になったようです。そして最後に虫網を「えいっ」と振り、なにを捕まえたのか聞く店員さんに笑顔でこう返します――「なつをつかまえました!」。その虫網には、店長の笑顔のようにまぶしい太陽が入っていました。風情のある表現と無邪気なこぐまさんの姿に、たまらずこちらも笑顔になる!


こぐまのケーキ屋さん

 YouTubeチャンネル「こぐまのケーキ屋さん ちゃんねる」で公開されている、こぐまのケーキ屋さんのミニアニメ。8月15日に更新された最新のVol.6では、2018年の夏頃に公開されたエピソードが動画化され、こぐまさんがピョンピョン動くラジオ体操編や、特別編の「こぐまの魔王城」もあったりと、思わず頬がゆるむ愉快な回となっていますよ。


こぐまのケーキ屋さん Vol.6【ミニアニメ】












Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.