ニュース
» 2020年08月24日 14時23分 公開

ローソンのおでんが新型コロナ対策として「おでんシールド」を装備 名前がかっこいい

Oden Shield。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ローソンが8月25日から「With コロナのおでん」の販売を開始すると発表しました。レジカウンター横で展開するおでん鍋の前方に飛沫防止用アクリル板ついたて“おでんシールド”を設置するとのこと。やだ強そう……かっこいい……。


ローソン おでん シールド 新型コロナ 飛沫 おでんシールドである

 シールドの設置だけでなく、常時蓋を締め販売時のみ開放することで安全な売り場環境を整えます。また、価格を90円(以下全て税込)に統一※し、人気商品やお酒に会う具材を集めたセット商品の販売も開始。これにより、接客時間の短縮や会話を減らすことができ、飛沫防止につながるとしています。

※追記(8月25日):一部エリア商品を除く。カウンターで販売しているお持ち帰りの商品が対象

販売するセットは、以下の2種。価格はどちらも398円。

  • 定番セット:大根、玉子、しらたき、厚揚げ、焼きちくわ
  • おつまみセット:牛すじ、こんにゃく、がんも、つくね串、ウインナー

ローソン おでん シールド 新型コロナ 飛沫 定番セット/※修正(8月25日):商品画像が誤って掲載されていたため画像を差し替えました

 9月1日からは、具材の販売も順次開始。自宅で過ごす時間が増え、料理ニーズや自宅飲み需要が高まっていることから実施します。


ローソン おでん シールド 新型コロナ 飛沫 おでん(208円)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10