ニュース
» 2020年08月25日 13時00分 公開

近未来感がすごい「水上アップルストア」シンガポールにオープン 沈む夕陽みたいなロゴがおしゃれ

シンガポールのリゾート地にて開店。

[関口雄太,ねとらぼ]

 シンガポールのリゾート施設「マリーナベイ・サンズ」のTwitter公式アカウントが、水面に浮かぶアップルストアの画像を投稿し、間もなくオープンすると発表しました。


マリーナベイ・サンズに水上アップルストアがオープン 沈む夕陽みたいなロゴがおしゃれ おしゃれなロゴが印象的(画像はマリーナベイ・サンズの公式witterより)


 マリーナ・ベイに浮かぶドーム型の建物。近くに立つ人の姿からすると、高さ10メートルは余裕で超えていそうです。球体の中央には赤いアップルのロゴがあり、下半分には青と紫がかった線を描いています。りんごのロゴを沈む夕陽に見立て、日没前後ならではの海を表現したような色合いです。

 マリーナベイ・サンズは、シンガポールに位置する統合型リゾート。天空にあるインフィニティプールや庭園スカイパークなどで知られています。

 建物の外観は近未来的で、イメージ写真のように見えますが、既に建設は終わっているようです。Twitterでは、球体に店舗外装を施す様子や記念撮影をした写真が投稿されています。



 オープン日についてはまだ発表されていませんが、「間もなく」とのこと。Apple公式サイトでは専用ページが開設され、ロゴを配した壁紙を配布しています。


マリーナベイ・サンズに水上アップルストアがオープン 沈む夕陽みたいなロゴがおしゃれ 画像はAppleより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10