ニュース
» 2020年08月29日 16時07分 公開

「この丸太に掴まるんじゃ!!」 ラフォーレ原宿に『彼岸島』のあのシーンを再現できるコーナー登場

師匠!!

[ねとらぼ]

 ラフォーレ原宿で8月29日よりスタートした『ヤングマガジン』創刊40周年イベントで、あの『彼岸島』の名シーン「この丸太に掴まるんじゃ!!」を再現できるようです。師匠!!



彼岸島 うわああああああ!!(画像提供:ヤングマガジンのスズキさん)

 9月6日まで、「ラフォーレミュージアム原宿」内で開催中の同イベント。30作品以上の複製原画や、60人以上の漫画家による10メートル超えの「巻物」などが展示され、『ヤンマガ』40年の歴史を一気に振り返ることができます。

 そんな中、異彩を放っているのが『彼岸島』の展示。何かと丸太が活躍することで有名な同作ですが、その中でも特に有名な「丸太ダイブ」のシーンが再現されており、自分が漫画の中に入ったようなトリック写真を撮ることができるとのこと。でかした!!

 ちなみに元ネタのシーンは原作18巻に収録。兄・篤との死闘の果て、力尽きた明は篤もろとも建物から落下してしまい――という絶体絶命のシーンなのですが、突然の丸太&師匠登場、加えて「それ助かる!?」と突っ込まずにはいられないシュールさなどから、『彼岸島』ファンの間でも特に人気の高いシーンとして知られています(LINEスタンプにも収録)。



 その他、会場ではイベント限定アイテムとして、40周年記念のステッカーやTシャツなどさまざまなコラボグッズも販売。イベントは入場無料で、各日11時から20時まで(最終入場19時30分予定)の開催。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.