ニュース
» 2020年08月30日 17時01分 公開

最強に「読めない」“広告の品”POPが話題 「トリックアート」「覗くように見ると見やすい」と解読班活躍 (1/2)

情報量多っ……!

[Kikka,ねとらぼ]

 最強に「読めない」広告の品のPOPが見つかったとTwitterで話題になっています。情報量が多い……っ!

 話題になっているのは、夢際ハタケ@日曜から夜更かし(@YumegiwaHatake)さんが投稿した画像。

 「読めない」というメッセージと共に投稿されたその画像には「広告の品 628円」と書かれているのですが、肝心の商品名については長い名称を1段で書ききってしまっているため文字が全体的にギュッとくっついているほか、字形が全体的に縦に引き伸ばされているので本当に何と書いてあるのかが読めません。


ラックス POP 「読めない」と話題のPOP

 このツイートには6万件以上の“いいね”が寄せられており、「これ確かした方向から覗くように見ると見やすいやつですよね」「すげえトリックアートみてえスマホめっちゃ寝かせて片目で見たらすげえ読みやすい」と読み方を指南する声や画像を加工して見やすくする人も。

 解読班によると商品名は「ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア 本体ペア+リッチ補修トリートメント100gつき」だったそうで、確かに628円(税別)は安いけれども本当に読みにくい仕上がりとなっています。

 なお夢際ハタケさんはツイート投稿の翌日に「今日見たら隙を生じぬ二段構えだった」と新たな画像を投稿。

 そこには「ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア 本体ペア+リッチ補修トリートメント100gつき」の下のかごに入った「ラックス スーパーリッチシャイン モイスチャー 本体ペア+リッチ保温トリートメント 100gつき」が広告の品として販売されている様子が写っており、Twitterユーザーを戦慄させています。


ラックス POP おいぃいいいいい!!!!

画像提供:夢際ハタケ@日曜から夜更かし(@YumegiwaHatake)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒