ニュース
» 2020年08月31日 18時30分 公開

いきなりステーキ、プリペイドサービス「肉マネー」終了をいきなり発表

チャージしている人は早めに使い切ろう。

[ねとらぼ]

 「いきなりステーキ」を運営するペッパーフードサービスは8月31日、同店のプリペイドサービス「肉マネー」を2021年12月をもって終了することを発表しました。

いきなりステーキ 「肉マネー」終了 いきなりステーキの肉マネーギフトカード

 「肉マネー」は2015年10月にサービスを開始したプリペイドサービス。チャージした額面よりも肉マネーが数百円分多くもらえることから、リピーターを中心に人気を集めていました。(関連記事

いきなりステーキ 「肉マネー」終了 肉マネーのシステム

 肉マネーの終了について、ペッパーフードサービスは「決済サービスが充実したこと」が理由と説明。現在利用可能なクレジットカード、交通系電子マネーに加え、9月には「QRコード決済」をスタートするとしています。

 従来の「肉マネー」は2020年11月に入金(チャージ)が終了となり、同時に「肉マネーギフトカード」の販売も終了します。その後、2021年12月に全ての肉マネーの使用を終了するということです。

 なお、いきなりステーキで食べた肉の重さ(グラム)を記録する「肉マイレージ」は引き続き利用可能で、2020年12月には「肉マイレージ 新サービス」の導入を予定しているとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10