ニュース
» 2020年09月01日 22時00分 公開

一緒にリラックスするニャ 猫に学ぶ瞑想の入門書『ねこ瞑想』が登場

現代人に必要なのは猫だった。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫になったつもりで“瞑想”を始めてみようという本『ねこ瞑想』が、9月11日に辰巳出版から発売されます。

ねこ瞑想 『ねこ瞑想』表紙

 癒やしやリラックス効果は魅力的だけど、何となく難しそうな気がする瞑想。同書は、身近な存在である“猫”をナビゲート役にして瞑想にトライしてみようという入門書です。

 著者は自身も大の猫好きだという前田理子(まえだ りこ)さん。ペットシッターの経験があり、現在はアニマルコミュニケーターとして活躍しています。

 内容は4部構成で、「PART1 猫は瞑想のベストパートナー」では、瞑想とはどんなものなのか、自分の悩みと向き合うためのチェックリスト、ねこをイメージして行う瞑想のポイントなどに触れています。

  • PART1 猫は瞑想のベストパートナー
  • PART2 ねこ瞑想を始める前に
  • PART3 さあ、瞑想の旅に出よう
  • PART4 ねこ瞑想を楽しく続けよう

 「PART2 ねこ瞑想を始める前に」では、生命エネルギーの出入口とされる「チャクラ」の7つの特性を、キジトラや三毛猫など7タイプの猫に例えて解説しています。さらに、瞑想に適した時間・服装・場所・姿勢なども紹介しています。

ねこ瞑想のタイプ(全7種より4種を紹介)

ねこ瞑想 キジトラ猫瞑想 現実と向き合う力を高めるのに効果的とのこと
ねこ瞑想 子猫瞑想 前向きな気持ちになれる
ねこ瞑想 三毛猫瞑想 直感や想像力が磨かれる
ねこ瞑想 シャム猫瞑想 第七チャクラが活性化すると……

 「PART3 さあ、瞑想の旅に出よう」では、7タイプの猫から現在のお悩みに合わせたパートナーキャットをセレクト。腹式呼吸で身体と心を緩めた後で、実際に「ねこ瞑想」にトライします。「PART4 ねこ瞑想を楽しく続けよう」では「ねこ瞑想」の組み合わせ方や続けるコツなどを紹介しています。

 それぞれのページには猫ちゃんの写真やイラストが多用されており、見ているだけでも癒されそう。価格は1540円(税込)です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む