ニュース
» 2020年09月01日 21時22分 公開

「にじさんじ」所属VTuberを誹謗中傷から守る対策チーム設立 ファンからの通報を受け付ける窓口も

ファンが通報できる受付窓口も新たに設置されました。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 VTuberグループ「にじさんじ」を運営するいちからは、同社の所属VTuberやタレント、従業員を誹謗中傷などから守る「攻撃的行為及び誹謗中傷行為対策チーム」を新たに設置したと発表しました。


photo にじさんじのwebトップページ

 タレントなどが誹謗中傷やさまざまな攻撃的行為の被害を受け、安心して活動できなくなってしまうことを防ぐために設置されたもの。具体的には名誉毀損やプライバシー侵害などはもちろんのこと、つきまとい行為や無言電話、さらには「汚物、性的羞恥心を惹起させる物、恐怖心を抱かせる物を送付する行為」などが「攻撃的行為」の例として挙げられています。

 同社では今後、ファンからの通報も受け付ける「相談・通報窓口の設置」や、被害を受けたVTuberらへの産業医によるメンタルケアなどを行う「救済措置の実施」、外部の法律事務所などと連携しつつ行う加害者への「責任追及措置の実施」を3つの柱としつつ、対策チームを中心に「これまで以上に毅然とした対応をとっていく」としています。


photo にじさんじ所属VTuber

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.