ニュース
» 2020年09月02日 20時23分 公開

目が幸せ! クリエイターに流行中のハッシュタグ「誰か優しい人が拡散してくれてフォロワーさんが増えるらしい」が何時間でも見てられる (1/2)

コミケくらい楽しい。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 Twitterで2020年8月31日ごろから、ハッシュタグ「#誰か優しい人が拡散してくれてフォロワーさんが増えるらしい」が盛り上がっています。漫画やイラスト、造形、写真、手芸品など、さまざまな分野のクリエイターが参戦。バーチャルコミケが突然にやってきたかのようなにぎわいです。

 例えば、スター・ウォーズのファンだというぱいぷー(@paipu_)さんの投稿。ずらっと並んだクローントルーパーのボトルキャップは圧巻の数量です。映画のワンシーンをCGも使わずに再現しちゃってます。収集したボトルキャップは、現在1650個ほど。ペプシのスター・ウォーズキャンペーンをまとめた同人誌も制作しています

クローントルーパーのボトルキャップをずらっと並べた写真 すごい、いっぱい…(画像提供:ぱいぷー@1659さん)

クローントルーパーのボトルキャップをもっとずらっと並べた写真 まだ、あるんか!

クローントルーパーのボトルキャップをもっともっとずらっと並べた写真 圧倒的な数量……

 彫刻家の萩原 亮(@rrrhagi)さんがツイートしたのは、3Dプリントで作った動物の像。不要な線を廃したカクカク・つるつるのデフォルメがかわいらしく、それでいて表情まで読み取れそうな躍動感があります。毎週末、3Dプリントによる新作彫刻作品をアップしていき、2021年の個展で一挙に展示するのだそうです。

犬の黒い彫刻 3Dプリントによる彫刻作品(画像提供:萩原 亮さん)

犬の青い彫刻

羊の彫刻

鳥の彫刻

 この他にも、ハイレベルな作品がたくさんツイートされています。ハッシュタグ「#誰か優しい人が拡散してくれてフォロワーさんが増えるらしい」で検索し、お気に入りの作家さんをフォローしてみてはいかがでしょうか。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.