ニュース
» 2020年09月02日 21時05分 公開

「サクラ大戦」シリーズのスマホRPG「サクラ革命」発表 セガとディライトワークスがタッグ (1/2)

プロジェクトのキャッチコピーは「日本、奪還。」。

[ねとらぼ]

 セガとディライトワークスは9月2日、新作スマホゲーム「サクラ革命 華咲く乙女たち」を発表しました。「サクラ大戦」シリーズのスマホ向けRPGとなります。2020年配信予定。

「サクラ革命」公式サイト

 プロジェクトのキャッチコピー「日本、奪還。」の通り、太正100年を舞台として日本を奪還するために乙女たちが戦うゲームになるとのこと。

 アプリはiOS、Android向けにリリース予定。事前登録を受付中です。

ストーリー

 太正100年。16年前に発生した「帝都大厄災」によって壊滅的な被害を被った日本は、霊力をベースとした新エネルギー「ミライ」によって復興を果たしていた。

 しかし、「新帝都タワー」の稼働と共に桜は咲かなくなり、「降鬼(こうき)」と呼ばれる魔が増加。全国各地で人を襲うようになった。降鬼を倒し、人々の防人となっていたのは政府公認の部隊「大帝国華撃団 B.L.A.C.K.」だった。彼女たちは国民を守ると同時に最高のライブパフォーマンスで熱狂させていった。

 国民の誰もが「ミライ」と「B.L.A.C.K.」により平和が続いていく。政府を信頼すれば大丈夫だと思っている中、それが偽りの繁栄であると気づいた者たちが現れた。

 その名を「帝国華撃団」

 政府の陰謀を暴き、日本を――奪還せよ!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.