ニュース
» 2020年09月03日 22時00分 公開

猫のお気に入りクッションを干そうとすると…… 「これぼくの!」とつかんで離さない猫漫画がかわいい

「干すのはあとでいっか」ってなっちゃう。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 干そうとするタイミングでぬいぐるみをつかんで離さなくなるネコちゃんの漫画がInstagramに投稿されています。


ぼくのサメなの 大好きなサメのぬいぐるみ



 投稿されたのはひさ(ひ)さん(@_hisa_hi_)。わんこの「ぴめ」ちゃんとネコの「カル」くんと暮らしています。今回はカルくんのお話。カルくんは2019年生まれでまだまだ遊びたいざかりの男の子です。ひさ(ひ)さんが、カルくんの体よりも大きいサメのぬいぐるみを干そうとした時のこと。


ぼくのサメなの ぼくのなの主張がかわいすぎる

 サメのぬいぐるみを持ち上げようとすると、なぜかずっしりとした重さが。よく見るとカルくんがギュッと抱えています。ひっぱっても全然動きません。そうしているうちにカルくんがぬいぐるみで遊び始めました。大好きなサメを「ぼくのー」と主張する、いじらしい姿に思わずにっこり。「あとでいいや」となるひさ(ひ)さんでした。


ぼくのサメなの けりけりけりけり

ぼくのサメなの ガジガジ

 その様子は動画でも投稿されていますが、確かにがっちり! 本当に大好きなぬいぐるみなんですね。いつかは干さないといけないですが、タイミングを見つけるのはなかなか大変そうです。

 ひさ(ひ)さんのInstagram(@_hisa_hi_)には、カルくんやぴめちゃんの漫画や写真、動画がたくさん投稿されています。また、SUZURIにてぴめちゃんとカルくんのTシャツやマグカップなどグッズも販売中です。







画像提供:ひさ(ひ)(@_hisa_hi_)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10