ニュース
» 2020年09月04日 19時25分 公開

「内閣府防災」のLINE公式アカウント開設 台風・豪雨時の正しい避難行動が確認できる

台風シーズンに備えて。

[コンタケ,ねとらぼ]

 LINEが9月4日、「内閣府防災」のアカウントを新設したと発表しました。地域の災害リスクや住宅の条件などを考慮したうえでとるべき避難行動や適切な避難先を判断できるようにした「避難行動判定フロー」を、質問に回答していく形式で確認できます。


内閣府防災 LINE 公式アカウント 避難行動判定フロー 台風 洪水 浸水 ハザードマップ アカウント使用イメージ

内閣府防災 LINE 公式アカウント 避難行動判定フロー 台風 洪水 浸水 ハザードマップ 避難行動判定フロー

 内閣府は、避難行動を促す普及啓発活動「令和元年台風第19号等による災害からの避難に関するワーキンググループ(令和2年3月報告)による提言を踏まえ、「避難の理解力向上キャンペーン」を出水期までに実施。このキャンペーンの取り組みの1つとして、「避難行動判定フロー」の作成と周知をしてきました。

 「避難行動判定フロー」は、ハザードマップと合わせて確認して使用するもの。「内閣府防災」のアカウントでは、ハザードマップの確認もできるようになっています。

 LINEはこのアカウント開設について、「台風シーズンが本格化してきていますので、『自らの命は自らが守る』意識をもち、平時からお住まいの地域の災害リスクと、とるべき行動を確認し、緊急時に適切な避難行動をとることができるよう、支援してまいります」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.