ニュース
» 2020年09月05日 15時30分 公開

自分で撮影した写真がマスキングテープに 手元の画像を選んで送るだけで簡単

クリエイター向けの新しいカスタムオーダーサービス

[ねとらぼ]
マスキングテープ JPG画像の入稿だけで作れる「Masking Tape Toaster」テンプレート

 丸天産業は9月4日より、印刷通販サイト「マプリ」で、JPG形式での入稿に対応したカスタムオーダーサービスを開始した。

 スマホで撮った写真などを添付し、製品のサイズやテンプレートを選ぶだけで、自分だけのマスキングテープやセロファンテープなどのオリジナル製品を作ることができるようになった。

 従来も入稿データを作るにはIllustratorやPhotoshopといった専用のツールが必要だったが、スマホなどで撮影した写真をそのまま簡単に印刷用の入稿データとするシステムを開発。100個から作れるため、結婚式の引出物やイベントの記念品などノベルティでの活用を期待している。

 入稿サービスで作れるアイテムは、国産和紙のマスキングテープと手でちぎれるセロファンテープ(ネガフィルム風など5種)。テンプレートやアイテムのバリエーションは今後拡充予定とのこと。

マスキングテープ ネガフィルム風

マスキングテープ JPG形式での入稿に対応

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10