ニュース
» 2020年09月08日 12時48分 公開

森永が遠藤憲一にチョコボールを100万円分食べさせるゲーム公開 ボタン連打でひたすら食わせよう

カリカリカリカリカリカリカリカリ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 森永製菓が9月6日の「キョロちゃんの日」に合わせ、「おやつは100万円まで!? 隠れて食べようゲーム」を公開しました。遠足の引率をする金田一秀穂先生にバレないように、児童となった俳優の遠藤憲一さんに100万円分の大玉チョコボールを食べさせるゲームです。糖尿なるわ。


森永製菓 大玉チョコボール ゲーム 金田一秀穂 遠藤憲一 バナーがサイケデリック

森永製菓 大玉チョコボール ゲーム 金田一秀穂 遠藤憲一 プレイ中の画面

森永製菓 大玉チョコボール ゲーム 金田一秀穂 遠藤憲一

森永製菓 大玉チョコボール ゲーム 金田一秀穂 遠藤憲一

森永製菓 大玉チョコボール ゲーム 金田一秀穂 遠藤憲一

 ゲームの内容は、金田一先生が見ていないときに隠れて大玉チョコボールを食べまくるというもの。ゲーム画面や音楽は8ビット風になっていますが、金田一さんと遠藤さんの顔は実写になっておりなかなかカオス画面となっています。

 操作はボタン連打のみで、目標は100万円分食べること。目標を達成すると、1年分のチョコボールが当たるプレゼント企画に応募できます。100万円分もらえるわけではありません。

 おなじみのフレーズ「遠足のおやつは300円まで」から生まれたゲームとのことで、金田一さん本人がプレイする動画も公開中。今後第2弾、第3弾のゲームもリリース予定とのことです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.