ニュース
» 2020年09月08日 18時10分 公開

「名刺交換するマッチョ」から「異世界から召喚されしマッチョ」まで マッチョ専門フリー素材サイト「マッスルプラス」がキレッキレ

運営はマッスルパフォーマンスチーム「筋肉紳士集団ALLOUT」。さすがのクオリティ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 オフィスで働くマッチョに、アウトドアで戯れるマッチョ、恋するマッチョなど、マッチョだらけのフリー素材サイト「マッスルプラス」がキレッキレだと話題です。使いどころはおいおい考えるとして、とにかく写真が楽しい。


マッスルプラス サイトを開くなり、壁ドンするマッチョなど鮮烈な筋肉写真が目に飛び込んでくる

マッスルプラス 名刺交換するマッチョ

マッスルプラス 議論が白熱するマッチョ

マッスルプラス 衝撃波を撃ち合うマッチョ

マッスルプラス 肉を奪い合うマッチョ

マッスルプラス プロポーズするマッチョ

マッスルプラス 世界の中心で愛を叫ぶマッチョ。せっかくプロポーズしたのに……

 マッスルプラスは商用利用OKの(※)フリー写真サイト。マッチョが恋人を肩に乗せたり、手刀でスイカを割ったりと、筋肉やパワーを生かした写真を多数収録。「異世界から召喚されしマッチョ」や「滅びの呪文を唱えるマッチョ」など異様なシチュエーションも多く、全体的に「マッチョが何かしている」こと自体が笑いを誘う内容となっています。

※「公序良俗に反する」「なりすましなど、モデルの評価を著しく下げる」といったケースは不可。利用前に規約の確認を。

マッスルプラス 恋人を肩に乗せるマッチョ

マッスルプラス 手刀でスイカを割ろうとするマッチョ

マッスルプラス 首筋を手刀で「トンッ」ってするマッチョ

マッスルプラス 異世界から召喚されしマッチョ

マッスルプラス ラスボス前に立ちはだかる四天王マッチョ

マッスルプラス 滅びの呪文を唱えるマッチョ。でけぇパズーだな

 出演するマッチョは、サイトの運営も手掛ける「筋肉紳士集団ALLOUT」の面々。8月には「筋肉茶会」イベントでマッチョな和菓子を振る舞い話題を呼んだマッスルパフォーマンサーです(関連記事)。ねとらぼ編集部は、代表のAKIHITO(@AkihitoAll)さんを取材し、サイト設立の経緯を聞きました。

“マッスル”で日常にスパイスを“プラス”

―― なぜマッチョをフリー素材にしようと思ったのでしょうか。

AKIHITO ねとらぼさんもそうだと思うんですが、資料作成や記事を書くとき、たまに筋肉やマッチョの素材が必要になることってありますよね。ところがいざ探してみると、意外とマッチョ専門のフリー素材って少ないんですよ……。

―― それはそうでしょうね……。

AKIHITO それで自分たちで作ることにしたのですが、せっかくだから、使用する方やそれを見た方が思わず笑ってしまうようなものにしようと考えました。

―― 首にネクタイだけかけたトップレスのマッチョが、事務作業に勤しむ写真が印象的でした。


マッスルプラス 高速タイピングをするマッチョ

マッスルプラス 空気椅子で電話対応するマッチョ

AKIHITO はい、普段はなかなかあり得ないようなシチュエーションにマッチョがいる特異な設定で、「こんな素材使えないよ!」というマニアックな素材のみを厳選しています。素材で思わず笑ってしまう――そんな「日常に筋肉でスパイスを」という思いも込めて「マッスルプラス」というサービス名にしました。

―― 今後はどんなマッチョが登場する予定ですか?

AKIHITO 季節別やシチュエーション別など、テーマ別に素材を増やしていきます。直近では夏らしい海や森での素材を出してきましたが、秋にはまた紅葉と戯れているマッチョや、収穫に勤しむマッチョ、銭湯や茶室のマッチョなどの素材も出していく予定です。

 また、ダンボールに入った「捨てマッチョ」という素材が好評なので、いろんな場所にマッチョを捨てに行きたいと思います。将来的には、深海や宇宙空間で撮影できたら最高ですね。


マッスルプラス 捨て猫ならぬ「捨てマッチョ」

マッスルプラス ダンジョンに捨てマッチョ

マッスルプラス 遺跡に捨てマッチョ。そのうちインディーゲームとかで使われそう

―― 運営や企画の展望などありましたら教えてください。

AKIHITO みなさまの「こんな素材ほしい」に応えるため、リクエストを受け付けています。活用事例の共有も行っていきたいので、ご利用いただいた作品や投稿はぜひ共有いただきたいですね。そうして面白マッチョな画像があふれ、コロナ禍で閉塞感ある世の中を元気にできれば! 筋肉は世界を救う!!



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響