ニュース
» 2020年09月10日 12時00分 公開

義母と暮らすことになった少女、いびりを覚悟するも…… 意外と平和な漫画に「心が浄化された」(1/2 ページ)

これからずっと幸せが続いてほしい物語。

[宮原れい,ねとらぼ]

 本家の義母たちのもとで暮らすことになった妾(めかけ)の少女が「どんな仕打ちも受け入れましょう…」と覚悟するも、一切いびられない展開の漫画が「こういうのが読みたかった」とTwitterで話題になっています。良い意味で思ってたのと違う!


妾の子 義姉 義母 いびらない 漫画 おつじ さっそく“いびり”が始まったと思ったら


 きっと「私(妾の子)が憎いはず」と、義母たちから虐げられる未来を想像して静かに涙をこぼす少女。すると、早速「あらぁ〜?なんだか臭いわよ〜」と2人の義姉がやってきます。腕をつかまれ、強制的に連れて行かれたのは……?


妾の子 義姉 義母 いびらない 漫画 おつじ どこまでもやさしい世界だった……!

 まさかのお風呂。義姉は2人がかりで少女の全身をきれいにすると、今度は彼女に似合う髪形や服装について言い合いを始めます。少女も「アレェ…?」と戸惑うくらい平和な言い争いですが、今度はそこに義母がやってきて雰囲気が変わります。少女の寝る場所について「ちょうど蔵にスペースが空いていてね――」とつらい現実が待っているとおもいきや……。

 「お父さんの積読(つんどく)を皆で蔵に運びますよ」「そうすれば書斎をお前さんの部屋にできるッ!!」と、気遣いにあふれた提案をビシッと言い放つお義母さま……! ラストでは、2人の義姉それぞれのステキセンスで全身をコーディネートされた少女が、みんなと同じ食事を共にする温かいシーンが描かれています。いびりゼロのほのぼの幸せエンドにほっこり。

 投稿したのは、漫画『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』をTwitterとpixivコミックで更新中のおつじ(@otj024)さん。こちらも心癒やされる展開とキャラクターのギャップ萌えで以前から人気を集めており、8月にはコミックス第4巻が発売されました。

 コメントでは「好き」や「続きが読みたい」の他にも「(食事がカレーなのは)作法関係なくスプーンありゃ食えるからかなと勝手にやさしみを感じて泣いた」「食事の風景見ても義母と義姉妹の間に座らせるとか、めちゃ愛されてますやんw」など、細かい部分からも義母・義姉の優しさを感じて和む声が上がっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響