ニュース
» 2020年09月10日 16時46分 公開

「見た目は捨てました」 バーガーキングの新商品がチーズを全力で詰め込み“味のみ”で勝負に出る

こういうのでいいんだよこういうので。

[コンタケ,ねとらぼ]

 バーガーキングが、9月11日から新商品「チーズアグリービーフバーガー」を販売すると発表しました。味のために見た目は捨てたということで、なかなか強烈なビジュアル。しかしその心意気、気に入った。


バーガーキング チーズアグリービーフバーガー 見た目 捨てた 味 チーズアグリービーフバーガー

バーガーキング チーズアグリービーフバーガー 見た目 捨てた 味

バーガーキング チーズアグリービーフバーガー 見た目 捨てた 味 チーズバンズ

 この商品は、新開発の“チーズバンズ”を採用しているのが特徴。ゴーダ、エグモント、モッツァレラ、チェダーと4種類のチーズをバンズに練り込んでいます。手作業が多く、通常のバンズに比べ3分の1程度の数量しか生産できないそうです。

 “チーズバンズ”は表面がチーズでボコボコになっており、たしかに不格好。バーガーとして挟んでいる姿は、ハンバーガー屋の商品にはあまりない姿となっています。しかし、そこが逆においしそう……?

 「チーズアグリービーフバーガー」の価格は740円、セット価格は1040円(ともに税込)です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.